キングソフト、総合オフィスソフト「WPS Office」を毎日先着10名に10円で販売するなどのリニューアルキャンペーンを開催

キングソフト株式会社は25日(金)より、総合オフィスソフトの「KINGSOFT Office」からリニューアルした「WPS Office」を先着10名に10円で販売するキャンペーンを開始しました。

WPS Office リニューアルキャンペーンサイト


先着10名に10円で販売!


2016年12月4日(日)まで毎日先着10名に10円で定価5,880円(税込)の「WPS Office Standard Edition」を限定販売。
抽選ではなく先着順です。
先着順なので、購入手続きをしている途中で素早く購入手続きを完了した方に先を越されて買えない場合があります。

購入手続きを開始したら、一刻も早く購入手続きを完了させる必要があります・・・サバイバルです。

販売時間は毎日午前10時開始。
販売期間は11月25日(金)~12月4日(日)までの10日間です。


WPS Office とは


1989年に誕生し、2006年11月より日本で販売を開始した Microsoft Office 互換のオフィスソフトです。
日本では「KINGSOFT Office」の名称で販売され、販売当初のバージョンは「KINGSOFT Office 2007」でした。
そこから、「KINGSOFT Office 2007 Plus」、「KINGSOFT Office 2010」、「KINGSOFT Office 2012」、「KINGSOFT Office 2013」、「KINGSOFT Office 2016」と販売されてきました。

2016年11月より国内販売10周年のタイミングで、 ” リブランド ” として日本独自の名称の「KINGSOFT Office」をとりやめ、海外展開と同じブランド名である「WPS Office」を採用することとなりました。
名称は変わるもののこれまでと製品内容は変わらず同じ。高い互換性、安価な製品価格で利用できます。

※ ちなみに、今回の10円で販売される「WPS Office Standard Edition」は、Writer(Word のようなワープロソフト)、Spreadsheets(Excel のような表計算ソフト)、Preasentation(PowerPoint のようなプレゼンテーションソフト)が利用でき、基本フォント29書体とクリップアート777個が同梱されています。


Twitter フォロー&リツイートで豪華賞品が当たる!?


Twitter の「@KINGSOFT_PR」アカウントをフォローし、キャンペーンツイートをリツイートすると抽選で次の賞品が当たります。

  • HIS旅行券10万円分 1名
  • コナカ商品券3万円分 3名
  • ギフト券 5000円分 5名
  • ギフト券 500円分 100名


キャンペーン期間は2016年11月25日(金)10:00~2016年12月25日(日)23:59まで。
抽選の結果、Twitter のDMで当選通知が来るようなので、参加された方はDMのチェックをお見逃しないようにしてください。