Microsoft Office に次ぐ世界シェア2位の総合オフィスソフト

WPS Office(旧 KINGSOFT Office) のアイコン

WPS Office(旧 KINGSOFT Office)
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

対応OS:
Windows 7/8.1/10
バージョン:
10.8.2.6694(2018/08/16)

キングソフトオフィスから2016年11月にリブランド。
新しく生まれ変わったオフィススイートです。
マイクロソフトオフィスで作成したワード、エクセル、パワーポイントの資料を WPS Office で閲覧、編集できることはもちろん、PDFにもファイル出力ができます。
製品版なので有償ですが、オフィス製品にも関わらず価格は3,980円(税込)~と格安。
さらに無料と違いサポートがしっかりしているのが魅力。
30日間はお試し期間として無料で利用できます。

提供元:
● 対応Office : MSOffice 2000/XP/2003/2007/2010/2013
※ 本ソフトはシェアウェアですが、30日間無料で試用できます。試用期間の期限後は編集できないものの、ファイルを閲覧するためのビューアとして利用できます。

WPS Office 製品紹介動画

WPS Office(旧 KINGSOFT Office) の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスすると、自動でダウンロードを開始します。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(wps.4.151.exe)からインストールします。

使い方

パッケージされているソフト

WPS Office にパッケージされているのは、次のソフトです。
Writer Writer(ライター)
  • 役割 : ワープロソフト
  • 対応 : Word:ワード (マイクロソフトオフィス)
  • 機能 : ワードとほとんど変わらない操作感覚で文書作成ができます。

Spreadsheets SpreadSheet(スプレッドシート)
  • 役割 : 表計算ソフト
  • 対応 : Excel:エクセル (マイクロソフトオフィス)
  • 機能 : エクセルとほとんど変わらない操作感覚で表計算ができます。

Presentation Presentation(プレゼンテーション)
  • 役割 : プレゼンテーション
  • 対応 : PowerPoint:パワーポイント (マイクロソフトオフィス)
  • 機能 : パワーポイントとほとんど変わらない操作感覚でプレゼンテーション資料を作成できます。

※ 本ソフトの使い方等については、WPS Office のダウンロード・使い方を参照してください。

ユーザーレビュー

  • 3

    どうしても「Microsoft office」と比較してしま…

    usericon シーマン21
    投稿数: 1件
    Windows 10

    どうしても「Microsoft office」と比較してしまいますが、有料無料にかかわらず、本家と完全には同じにならないと思います。私はこれはこれで良く出来ていると思います。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 2

    presentationの評価です。KINGSOFT Off…

    usericon amyuda
    投稿数: 1件
    Windows 7

    presentationの評価です。KINGSOFT Office2016からアップデートしました。動画挿入にmp4が対応したことが理由。これについては評価できます。しかし,動画トリミングを行うと,KINGSOFT時代には発生しなかった動画の音ヅレが発生するようになり,トリミングも指定した場所からヅレル。トリミングの再生確認も途中からうまくできない。これらは導入前のKINGSOFT Office2016 presentationでは1度もおこらなかったことなので,非常に残念である。KINGSOFT Office2016に戻す予定である。メーカーには善処を期待したい。

    16人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    writerについての評価です。 文系論文の作成におい…

    usericon まあたん
    投稿数: 1件
    Windows 10

    writerについての評価です。

    文系論文の作成においては、
    縦書き指定が未だ多いですよね。

    そこで早速、Microsoft word2010で作成した縦書き文章を、
    「WPS Office writer」体験版にて表示してみました。

    結果はほとんど違和感なく再現できておりました。

    今までのオフィスソフトだと、
    有料無料問わず、縦書きはほぼ全滅状態でした。

    例を挙げると、句点や句読点が変な位置に表示されたり、
    行の間隔はめちゃめちゃ、
    文字の大きさも行によってバラバラ。
    さらにはルビが本来の位置から大きくずれたり等。

    それが今回のWPS writerでは、
    行の間隔、文字の大きさ、句点や句読点の位置、
    ルビの位置がキチンと再現されていて驚きました。

    ちなみに、Microsoft officeにおけるルビ設定の不備で
    行の間隔がおかしくなっているページがありましたが、
    それについても正確に再現されていました(笑)

    と、「ソフトの評価」について、星を四つとした理由について。

    最後のページの、(原稿用紙換算〇〇頁分)と記述した部分について、
    Microsoft officeのwordにて、
    行の一番下にピッタリ収まるように書いたはずなのに、
    WPS officeのwriterでの再現では、「頁分)」の部分が、
    次の行にはみ出てしまっているからです。

    とはいえこれは簡単に修正可能であって、まさに些末。
    WPS office writerの評価を著しく下げる程ではありません。

    むしろ、卒業論文や学術論文に十分耐えられる、
    Microsoft word互換の縦書きソフトが
    安価に提供されたことを素直に喜びたいと思います。

    13人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

WPS Office(旧 KINGSOFT Office) に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 56 件)