オリジナルコーデックを利用したAGM形式に対応した、録画予約機能付き動画キャプチャーソフト

AG-デスクトップレコーダー

AG-デスクトップレコーダー

ダウンロード

ユーザーの評価:
3.50

評価数:2

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
記事更新日:
2016/09/14 - バージョン: 1.3.1

オリジナルコーデックのAGM形式での動画キャプチャーが可能なデスクトップ録画ソフトです。AGM形式は、処理負荷が軽く動画編集に適しており、動画再生には同梱の AGMPlayer を利用できます。デスクトップの録画にはAGMの他に、WMV / AVI / MP4 形式での保存に対応。デスクトップ全体 / 指定領域の録画に対応し、マウスカーソルの有無、最大録画時間 / 出力サイズ / バッファリングサイズの制限、録画開始時間を設定する録画予約も可能です。
動画キャプチャーは、タスクトレイアイコンの右クリックメニュー「録画開始」または [Ctrl] + [F12] キーを押して開始できます。

提供元:

AG-デスクトップレコーダー の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「【最新バージョンのダウンロード】」項目下の「ダウンロード」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、AGDRec.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。
    ※ 64bit 版OSをお使いの場合は、AGDRec64.exe から起動します。

使い方

起動時の設定

本ソフトを起動すると、使用するコーデックとエンコードモードの選択画面が表示されます。

コーデックの選択
  • AGM-DCT … オリジナルコーデック(*.agm)
  • H.264/AAC … 再生できる環境が多いコーデック(*.mp4)
  • Motion JPEG … AVI形式で広く使われているコーデック(*.avi)
  • Windows Media Video … Windows の標準コーデック(*.wmv)
  • ここでは設定しない

エンコードモードの選択
  • リアルタイムエンコード … 録画と同時にエンコードを行うため、録画中の処理負荷が高い
  • バッファリングエンコード … 録画データをバッファリングし、録画終了後にエンコードを行うため、録画終了後に一定時間処理完了を待つ必要がある

選択したら「OK」ボタンをクリックします。
※ 本設定は、起動後の「設定」画面がからでも変更できるため、次回以降表示不要な場合は、画面左下の「シフトキーを押しながら起動したときだけ表示する」にチェックを入れます。

デスクトップを録画する

録画する
デスクトップを録画する方法は、次の2通りです。
  • タスクトレイicon の右クリックメニュー「録画開始」をクリックする
  • [Ctrl] + [F12] キーを押す

録画を終了する
録画終了時も同様の手順で終了できます。
  • タスクトレイの icon の右クリックメニュー「録画終了」をクリックする
  • [Ctrl] + [F12] キーを押す

指定範囲を録画する
  1. タスクトレイの icon の右クリックメニュー「領域指定録画」をクリックします。
  2. 「領域指定録画」画面が表示されます。
    「新規領域のダイレクト指定」が選択されているので、そのまま「OK」ボタンをクリックします。
  3. 「録画領域の左上でマウスの左ボタンを押し、そのままドラッグして右下で離して下さい」メッセージが表示されるので、その通りに操作して範囲を選択します。
  4. 範囲を選択すると、「録画領域を設定しました。次の処理を選択してください。」画面が表示されます。
    始点、サイズの数字を入力して微調整可能です。
    「録画を開始する」ボタンをクリックすると、録画を開始します。
    ※ 「領域リストに追加する」にチェックを入れ、「登録名」のテキストボックスに任意の名前を入力しておくと、手順2.の「領域指定録画」画面で本設定を利用できるようになります。
    ※ 「処理を完了する」ボタンをクリックすると録画可能な範囲を選択した状態となり、[Ctrl] + [F12] キーを押すなどして録画を開始できます。

ちなみに、「領域指定録画」画面から範囲を選択すると、画面上に黄色い枠が残ったままとなります。
これをいったん消すには、タスクトレイの icon の右クリックメニュー「領域の表示」をクリックすると消せます。

録画予約する

  1. タスクトレイの icon の右クリックメニュー「制限指定」をクリックします。
  2. 「制限指定」画面が表示されます。
    「録画開始時刻を指定」に時刻を入力し、「最大録画時間を指定」に録画時間を入力して、「OK」ボタンをクリックします。
  3. [Ctrl] + [F12] キーを押すなどして録画開始すると録画予約が完了し、指定時刻になると指定時間分だけ録画を行います。

設定

タスクトレイの icon の右クリックメニュー「設定」から次の設定を行えます。

  • キャプチャー設定 … レート(FPS)、倍率(%)の調整
  • 録画範囲指定 … 始点、サイズの調整
  • 録画制御キー設定 … 録画開始・終了のホットキー [Ctrl] + [F12] の変更・無効化
  • オプション … マウスカーソルの録画 / 録画中のタスクトレイのアイコン非表示 / マルチスレッド動作
  • モード設定 … リアルタイムエンコード / バッファリングエンコード
  • コーデック設定 … AmuseGraphics Movie (AGM形式) / Windows Media Video 9 (WMV形式) / H.264/AAC (MP4形式) / RGB24 (無圧縮) / MJPEG Compressor
  • オーディオ設定 … 使用しない / マイク / ループバック音源
  • 録画出力 … キャプチャーした動画の保存場所

ユーザーレビュー

  • 4

    なかなかいいですね。 バッファリングエンコードで録画時の重…

    usericon 震電(15)Windows 7

    なかなかいいですね。
    バッファリングエンコードで録画時の重さはほぼないですし
    コーデックも指定して使えます。
    ただ、ウインドウを指定できないのがキツいかなぁ
    ピクセル単位でしっかりウインドウの枠内を設定するのがキツいです。
    なので-1かなぁ

  • 3

    5年前から愛用してます!定番高機能デスクトップ録画ツール。 …

    usericon とあるニコ厨(43)Windows 10

    5年前から愛用してます!定番高機能デスクトップ録画ツール。
    PCにインストールされているコーデックから録画形式を自由に選択できるデスクトップ録画ツールです。
    長時間録画してもPC負荷が高くなりにくく、ファイル名に日付を追加できたり、FPSが自由に調整できたり解像度を特定の倍数に合わせたり等、マニアックな機能まで一通り揃っていて、非常に高機能です。
    半面少々バグが多く、使用するコーデックによっては正常に録画されていないこともあるため注意が必要です。
    ニコニコ動画やyoutube等にゲーム実況や解説動画等を投稿する際におすすめ。