PDF変換・結合・分割などの機能をコンパクトにまとめたユーティリティーツール

pdf_as

pdf_as

ダウンロード

ユーザーの評価:
4.38

評価数:34

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8.1/10
記事更新日:
2016/11/06 - バージョン: 1.30

Web ページや画像ファイル(JPG / PNG / BMP / TIF / GIF)からPDFへ変換できる機能に加え、PDFの結合、分割、パスワード設定、プロパティ編集、ヘッダー・フッター設定、回転、余白の編集、2 in 1 設定ができるなど、見た目はシンプルにもかかわらず、多機能さが魅力のソフトです。結合時にはファイル名を利用して、しおりを自動作成するオプションも用意されています。

提供元:

pdf_as の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(pdfas130.zip)を解凍し、pdf_as.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

WebページをPDFに変換する

  1. 本ソフトを起動し、WebページをPDFに変換 ボタンをクリックします。
  2. 「WebページをPDFに変換」ウィンドウが表示されます。
    URLを入力して移動ボタンをクリックします。
  3. Webページが表示されたら、取込みボタンをクリックすると、「PDFファイルとして保存しました」というポップアップが表示されて、PDFファイルとして保存されます。
    ※ pdf_as.exe のある場所に保存され、ファイル名はホームページタイトル名で保存されます。

画像ファイルをPDFに変換する

  1. 本ソフトを起動し、画像ファイル(JPG / PNG / BMP / TIF / GIF)をドラッグ&ドロップします。
  2. 画像ファイルをPDFに変換 ボタンをクリックします。
  3. 「名前を付けて保存」ウィンドウが表示されます。ファイル名を入力して「保存」ボタンをクリックすると、ポップアップが表示されてPDFファイルとして保存されます。

PDFを結合・分割する

結合
  1. 本ソフトを起動し、結合したい複数のPDFファイルをドラッグ&ドロップします。
  2. 結合 ボタンをクリックします。
    ※ 「結合時しおり」にチェックを入れると、ファイル名をしおりとして設定できます。
  3. 「名前を付けて保存」ウィンドウが表示されます。ファイル名を入力して「保存」ボタンをクリックすると、ポップアップが表示されてPDFファイルが結合されて保存されます。

分割
  1. 本ソフトを起動し、分割したいPDFファイルをドラッグ&ドロップします。
  2. 分割 ボタンをクリックします。
  3. 「分割しました。」とポップアップが表示されてPDFファイルが1ページずつに分割されて保存されます。
    ※ 分割方法は1ページずつのみです。元ファイルのある場所に保存されます。

PDFを編集する

  1. 本ソフトを起動し、編集したいPDFファイルをドラッグ&ドロップします。
    複数のPDFファイルを登録しても、編集できるの1ファイルずつのみです。編集したいファイルをクリックして選択します。
  2. 左回転 ボタンをクリックすると左へ90度回転、右回転 ボタンをクリックすると右へ90度回転します。
  3. ヘッダー・フッター設定 ボタンをクリックすると、ヘッダー・フッター設定できます。ヘッダー、フッターに文字列を追加できます。
  4. セキュリティ設定 ボタンをクリックすると、セキュリティ設定ができます。読み取りパスワード、権限パスワード(印刷許可、文書変更許可、内容コピー許可、注釈許可など)を設定できます。
  5. プロパティ設定 ボタンをクリックすると、プロパティ設定ができます。
    タイトル、作成者、サブタイトル、キーワードを挿入・編集できます。
    ※ PDFファイルの編集すると、編集前ファイルが「【元ファイル】」という名前がついて別名で保存されます。
    ※ 各設定ウィンドウで×ボタンをクリックしても、キャンセルできません。「OK」ボタンと同じ処理が行われます。

ユーザーレビュー

  • 3

    複数のPDFを分割するのに重宝しています。 ですが、5つ以…

    usericon X-02(1)Windows 10

    複数のPDFを分割するのに重宝しています。
    ですが、5つ以上のファイルを同時に分割しようとするとエラーになります。
    以下、スタックトレースです。

    System.ArgumentOutOfRangeException: ’4’ の値は ’Value’ に対して有効ではありません。’Value’ は ’minimum’ と ’maximum’ の間でなければなりません。
    パラメータ名: Value
    場所 System.Windows.Forms.ProgressBar.set_Value(Int32 value)
    場所 pdf_as.MainForm.分割SToolStripMenuItemClick(Object sender, EventArgs e)
    場所 System.Windows.Forms.ToolStripItem.RaiseEvent(Object key, EventArgs e)
    場所 System.Windows.Forms.ToolStripMenuItem.OnClick(EventArgs e)
    場所 System.Windows.Forms.ToolStripItem.HandleClick(EventArgs e)
    場所 System.Windows.Forms.ToolStripItem.HandleMouseUp(MouseEventArgs e)
    場所 System.Windows.Forms.ToolStripItem.FireEventInteractive(EventArgs e, ToolStripItemEventType met)
    場所 System.Windows.Forms.ToolStripItem.FireEvent(EventArgs e, ToolStripItemEventType met)
    場所 System.Windows.Forms.ToolStrip.OnMouseUp(MouseEventArgs mea)
    場所 System.Windows.Forms.ToolStripDropDown.OnMouseUp(MouseEventArgs mea)
    場所 System.Windows.Forms.Control.WmMouseUp(Message& m, MouseButtons button, Int32 clicks)
    場所 System.Windows.Forms.Control.WndProc(Message& m)
    場所 System.Windows.Forms.ScrollableControl.WndProc(Message& m)
    場所 System.Windows.Forms.ToolStrip.WndProc(Message& m)
    場所 System.Windows.Forms.ToolStripDropDown.WndProc(Message& m)
    場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.OnMessage(Message& m)
    場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.WndProc(Message& m)
    場所 System.Windows.Forms.NativeWindow.Callback(IntPtr hWnd, Int32 msg, IntPtr wparam, IntPtr lparam)


    いつか直ると信じ・・・ずっと待ってますがなかなか直らないのでレビューさせていただきました。

  • 5

    わかりやすく使いやすいです。 欲を言えばPDFから画像ファ…

    usericon ぱんぱんだ(1)-

    わかりやすく使いやすいです。
    欲を言えばPDFから画像ファイルへ変換できればうれしいです。

  • 5

    いままでいくつかPDF編集ソフトをダウンロードしましたが、あ…

    usericon greycat(1)Windows 7

    いままでいくつかPDF編集ソフトをダウンロードしましたが、あるところから先は有料のところ、このソフトは無料なのに多彩な機能で助かりました。

    つくりはシンプルですが、見た目以上の使い勝手です。

pdf_as に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 34 件)