更新日:2013年10月11日

ドラッグアンドドロップ(Drag and Drop)

Windowsを利用する上で基本となる用語の一つです。

ファイルやフォルダのアイコンをクリックし、クリックした人差し指を離さずにマウスを動かすと、カーソルとアイコンが一体となって動きます。これをドラッグと呼びます。ドラッグした状態から人差し指を離すとアイコンを手放すことができます。これをドロップと呼びます。

ドラッグアンドドロップとは、ドラッグとドロップの動作を一連の動作として行うときに使われます。名前を知らなくても、使ったことがある、という方がほとんどだと思います。

フォルダ間の移動
<ドラッグアンドドロップ>

cf) ドラッグアンドドロップでファイル(フォルダ)のコピー
ドラッグしながら「Ctrlキー(コントロールキー)」を押すと、ファイル(フォルダ)のコピーをすることができます。カーソルに「+(プラス)」マークが付くのでわかりやすいはずです。

cf) ドラッグアンドドロップでファイル(フォルダ)の移動
ドラッグしながら「Shiftキー(シフトキー)」を押すと、ファイル(フォルダ)の移動をすることができます。ドライブ間(CドライブからDドライブなど)のドラッグアンドドロップではデフォルトの動作がコピーとなってしまうため、「ファイルの移動」をさせたい場合に便利です。


外部関連サイト
Wikipedia / e-Words / Microsoft サポートオンライン
セキュリティソフト

ウイルス対策ソフト、スパイウェア対策ソフト、ファイアウォールソフト、ファイル暗号化ソフト、ID・パスワード管理ソフト…

パソコンを便利にするフリーソフト

オフィスソフト、ウェブブラウザー、メールソフト、圧縮・解凍ソフト、付箋紙ソフト、PDF作成ソフト、イラスト作成ソフト、画像・動画管理ソフト、テキストエディター、ファイル復元ソフト…

Webサービス

辞書検索、オンラインウイルススキャン、オンラインアルバム、ストリーミング、動画共有サイト…

コミュニティ

フリーメール、メッセンジャー、オンラインゲーム、mixi活用ソフト、ブログ…

USBメモリー活用ツール

USBメモリー停止ソフト、USBメモリーファイル復元ソフト、ポータブルオフィスソフト、ポータブルブラウザー、ポータブルメールソフト…

フリーソフト、無料サービス特集

フリーソフト100が注目したソフトや無料サービスをピックアップした特集記事…

ページトップに戻る

更新日:2013年10月11日