簡単操作でPDFを Word / 画像 / テキスト / HTMLファイルへデータを変換できるソフト

UniPDF

UniPDF

ダウンロード

ユーザーの評価:
1.80

評価数:5

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1(32/64bit)

本ソフトにPDFをドラッグ&ドロップし、変換ボタンをクリックするだけで変換できます。ファイル全体だけでなく、指定したページのみの変換にも対応しています。

提供元:

UniPDF の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download It Free Now」ボタンをクリックします。
  2. Softonic のダウンロードページへ移動します。「Free Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  3. ダウンロードしたセットアップファイルをダブルクリックしてインストールします。
    ※ Softonic のインストーラーにはバンドルソフトが付属しています。詳しくは Softonic のダウンロード、インストールについてを参照してください。

使い方

日本語化手順
  1. 本ソフトを起動し、画面上部の「Settings」タブをクリックします。
  2. Language の項目の「English」が選択されているプルダウンから「日本語」を選択すると、メニューが日本語表示されます。
    「保存」ボタンをクリックして設定を保存します。
    ※ 「保存」ボタンをクリックしない場合、次回起動時は再び英語表示となってしまいます。

PDFをWord、画像、テキスト、HTMLに変換
  1. 本ソフトにPDFをドラッグ&ドロップし、「変換」ボタンをクリックすると、Wordファイルへと変換を行います。
    ※ Word以外に変換したい場合は、画面右から画像、テキスト、HTMLを選択することで変換するファイルを変更できます。

    ※ 必要なページのみ変換したい場合は、「選択したページ」の項目の「すべて」と表示されているところをクリックし、1-4 のように入力します。例えば、PDFの3~5ページのみを変換したい場合は、半角英数字で 3-5 と入力します。
  2. 変換が完了すると、以下のどちらかを選択できるダイアログが表示されます。
    すべてのファイルを開く … 変換したファイルを開きます。
    すべてのファイルパスを開く … 変換したファイルが保存されたフォルダを開きます。

変換対象フォーマット
  • Word(DOC / RTF) … 初期設定では RTF が設定されています。
  • 画像(JPG / PNG / BMP / TIF / GIF / PCX / TGA) … 初期設定では JPG が設定されています。画像解像度(72 / 96)、色のビット(24 / 8 / 1)の指定も可。
  • テキスト(TXT)
  • HTML(HTML)

  • 対応言語
    日本語、英語、簡体字中国語、繁体字中国語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、ドイツ語、フランス語、韓国語

ユーザーレビュー

  • 3

    ダウンローダーをダウンロードしインストールする過程で、他のソ…

    usericon もぐら(3)Windows XP

    ダウンローダーをダウンロードしインストールする過程で、他のソフトをインストールしようとします。英文ですがそれほど難しくないのでよく読んで進めるとよいです。UniPDFのみagreeしてその他すべてキャンセルしても使用できます。本体インストール時にアドウエア?かなにかをインストールします。これは取り除いておいた方がよいでしょうね。複雑なPDFは不明ですが、自分が使うようなものはうまく変換しました。操作が簡単な所がよいかもしれません。それなりに使う人にはよいかも知れませんが。

  • 1

    ダウンロード中に、セキュリティソフトが脅威を発見。 インス…

    usericon HyperKeny(1)Windows 7

    ダウンロード中に、セキュリティソフトが脅威を発見。
    インストールは、自己責任で

  • 2

    最初に色々agreeさせようとしてくるけど、断っても使えまし…

    usericon 理系(1)Windows 7

    最初に色々agreeさせようとしてくるけど、断っても使えました。
    使った感じとしては、グラフや表がまるで正しく表示できていないので、
    そういうデータを変換する場合はお勧めできません。
    使い方が単純なので一応★二つ

UniPDF に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 5 件)