COMODO Internet Security のダウンロード

安全な環境下でソフト実行ができる Virtual Desktop、サンドボックス機能を備えたアンチウイルスとファイアウォール同梱の無料の総合インターネットセキュリティ。アンチウイルス、ファイアウォールの必要なコンポーネントだけを個別にインストールすることもできます。

COMODO Internet Security のダウンロード方法の流れを解説します。

COMODO Internet Security の Web サイトへアクセスします。
表示されたページの「Free Download」(※下図赤枠)をクリックしてダウンロードします。

 

COMODO Internet Security のインストール

COMODO Internet Security をインストールしていきます。

ダウンロードしたセットアップファイルをダブルクリックすると、最初に「Select the language(言語選択)」ウィンドウが表示されます。日本語がないので、そのまま English を選択して「OK」ボタンをクリックします。
「COMODO Internet Security Premium Installer」画面が表示されます。
  • Enter your email address (optional) … COMODO 製品情報のメールでの受け取り受け取ることができます。不要な場合は何も入力しなくても問題ありません。
  • I want to enable "Cloud Based Behavior Analysis" of unrecognized programs by submitting them to COMODO with respect to the Privacy Policy … クラウドを利用した振る舞い解析機能です。最近のセキュリティソフトに流行りの機能で、こちらのデータを送信する代わりにクラウド情報を利用して脅威をいち早く察知できます。個人情報を送信したくない場合はチェックを外します。
  • Send anonymous program usage (e.g. crashed, errors, clicks etc.) statistics to COMODO in order to improve the product's quality. … 製品の品質向上のために匿名の使用状況を送信します。ソフトの製品開発向上に協力する場合はチェックを入れておきます。

「Customize Installation」(※下図赤枠)をクリックします。

インストール製品を選択できます。通常は Antivirus、Firewall の2つさえ選択しておけば問題ありません。Antivirus のみ、Firewall のみのいずれかだけでも可能です。
  • COMODO Antivirusアンチウイルスアンチスパイウェアソフトです。
  • COMODO Firewallファイアウォールソフトです。これだけ選択して、ファイアウォール機能のみインストールすることもできます。
  • COMODO GeekBuddy … PCの問題をリモートサポートするソフトの体験版。サポートは英語になる上、チャットによるサポートは1度のみで、2度目以降は有料版の購入が必要になります。不要な場合はチェックを外しましょう。
  • Chromode BrowserChrome ベースのウェブブラウザーです。仮想デスクトップ(Virtual Desktop)を使う場合に必要になりますが、後でもインストールできます。不要な場合はチェックを外しましょう。
    設定したら「Back」ボタンをクリックします。

元の画面に戻るので、「Next」ボタンをクリックします(※下図赤枠)。

別のオプション選択画面が表示されます。
  • I want to enable added security while in the Internet by changing my DNS settings to COMODO Secure DNS servers. … COMODO が提供するセキュアな DNS。ネットワーク通信の際に、表示しようとしている Web サイトのドメインが安全かどうかをチェックします。
  • I want to help COMODO by setting my home page and search engine provider to Yahoo!(Applies to all supported browsers) … COMODO のホームページをスタートページに設定し、ブラウザーの既定の検索エンジンを米Yahoo!の検索エンジンに置き換える設定です。スタートページが置き換えられるうえ、日本では不向きの機能なのでチェックを外しておいた方が無難です。よくわからない場合はすべてチェックを外しても良いかもしれません。

「Agree and Install」ボタンをクリックしてインストールします。

インストール中です。

インストールが終わると、「Congratulations!」ウィンドウが表示されます。「Close」ボタンをクリックします。



COMODO Internet Security が起動し、3つのウィンドウ、1つのウィジェットが表示されます。

ファイアウォール機能により、ネットワークの確認ウィンドウが表示されます。
下記より選択します。
  • I am at Home(家庭)
  • I am at Work(ビジネス)
  • I am at a Public Place(公衆)

メインウィンドウも赤色ベースで「At Risk」と表示されます。
初回起動時は必ず赤色表示になります。

デスクトップ右上にはウィジェットが表示されます。
こちらも赤色ベースで「At Risk」と表示されます。
ウィジェット

自動で実施されるウイルス定義ファイルのアップデート、ウイルススキャンが開始されます。

ウイルススキャンが終わると、メインウィンドウの表示が赤色表示の「At Risk」から黄色表示の「Needs Attention」に変わり、Windows の再起動が必要になります。
「Fix it!」ボタンをクリックすると Windows が再起動されます。




COMODO Internet Security の日本語化

Windows を再起動すると、COMODO Internet Security の簡易チュートリアルが表示されます。
起動時に毎回表示されるので不要な場合は画面左下の「Do not show this window again」にチェックを入れると表示されなくなります。

デスクトップショートカットアイコン、またはタスクトレイのアイコンをダブルクリックしてメインウィンドウを表示させると、緑色ベースで「Secure」と表示されます。


<日本語化手順>


ネットセキュリティブログへアクセスします。
表示されたページの「2、日本語化ファイル」項目下の「COMODO_Internet_Security_8_ja.zip」リンクをクリックして、日本語化ファイルをダウンロードします。

ダウンロードした圧縮ファイル(COMODO_Internet_Security_8_ja.ZIP)を解凍し、「日本語化ファイル」フォルダー内のファイルを COMODO Internet Security のインストールフォルダーの「translations」フォルダー(C:¥Program Files¥COMODO¥COMODO Internet Security¥translations)へコピーします。

「日本語エントリーの追加.reg」をダブルクリックして実行します。


タスクトレイアイコンを右クリックして、「Exit」をクリックして COMODO Internet Security を終了します。
タスクトレイアイコン

ソフト終了確認メッセージが表示されるので、「Yes」ボタンをクリックします。

ソフトが終了するので、デスクトップのショートカットアイコン、またはタスクトレイのアイコンをダブルクリックして再びソフトを起動すると、日本語表示になっていることを確認できます。

 

COMODO Internet Security の使い方

デスクトップのショートカットアイコン、またはタスクトレイのアイコンをダブルクリックしてメインウィンドウを表示させます。
ウィンドウ下部にスキャン、更新、仮想デスクトップ、隔離項目の表示、ライブサポート、アイコンが表示されます。

Scan(スキャン)

コンピュータのスキャンを行います。
  • Quick Scan(クイックスキャン) … 感染しやすい領域とメモリをスキャンします。
  • Full Scan(完全スキャン) … すべてのファイルとフォルダーをスキャンします。
  • Rating Scan(評価スキャン) … クラウド上の評価を利用して感染しやすい領域とメモリをスキャンします。
  • Custom Scan(カスタムスキャン) … 任意のファイルやフォルダーをスキャンします。

Update(更新)

ウイルス定義ファイル、プログラムの更新があるかチェックを行い、更新がある場合はアップデートを行います。

Virtual Desktop(仮想デスクトップ)

安全で切り離された仮想デスクトップ環境を利用できます。
クリックすると COMODO Dragon または Microsoft Silverlight が見つかりませんというポップアップが表示されます。
Virtual Desktop の機能を利用するにはこれらのインストールが必要になります。
「Yes」ボタンをクリックします。
※ COMODO Dragon がインストールされていても、Chromodo Browser がインストールされていない場合はこのポップアップが表示されます。

インストール内容が表示されます。
「同意及びインストール」ボタンをクリックします。

インストール中です。

ソフトがインストールされると、ブラック基調のサンドボックス空間が表示されます。
Android / iOS タブレットのような表示で、COMODO Dragon を利用してサンドボックス内でのブラウジングやソフトをダウンロードして安全な環境で実行なんてこともできます。

サンドボックス内でのソフトのインストールはサンドボックス外ではインストールされたことになっていないため、パラレルワールドのような切り離された世界でブラウジングやソフトの実行ができるようになります。

サンドボックスを終了するには、Desktop ボタンから「Exit(終了)」をクリックすることで終了できます。終了せずに元のリアル環境を表示させるには、「Switch to Windows(Windows に切り替える)」をクリックします。

サンドボックス内の表示方法は、初期表示では Tablet Mode になっています。Desktop ボタンから「Settings(設定)」をクリックして、Windows 表示風の Classic Mode(クラシックモード)に変更することもできます。

Quarantine(隔離)

ウイルスやマルウェアなどの疑いのあるファイルを隔離し、管理しておく場所です。


ウィンドウ右上の タスク をクリックして画面を表示を切り替えられます。

General Tasks(一般的なタスク)

  • Scan(スキャン) … コンピュータウイルスやスパイウェアのスキャンを行います。
  • Update(更新) … プログラムやウイルスデータベースの更新をチェックします。
  • View Quarantine(隔離項目の表示) … ウイルススキャンによって隔離された脅威を管理し、表示します。
  • View Logs(ログの表示) … セキュリティのイベントや活動、アラートの記録を表示します。
  • Get Live Support(ライブサポート) … Free 版では30日試用できるライブヘルプを利用します(※英語)。
  • View Connections(アプリケーションの接続) … インターネットに接続しているアプリケーションを表示します。

Firewall Tasks(ファイアウォールタスク)

  • Allow Application(アプリケーションの許可) … アプリケーションのインターネットへの接続を許可します。
  • Block Application(アプリケーションの禁止) … アプリケーションのインターネットへの接続をブロックします。
  • Stealth Ports(ステルスポート) … 使用しているPCが他のPCから探せるようにするか否かの管理ができます。
  • Manage Networks(ネットワーク管理) … ネットワーク内の他のコンピュータからの接続を許可またはブロックします。
  • Stop Network Activity(ネットワーク活動の停止) … このPCからのすべてのネットワーク活動をブロックまたは復元します(ネット接続の遮断/復旧ができます)。
  • Open Advanced Settings(詳細設定を開く) … ファイアウォールについての拡張設定を開きます。

Sandbox Tasks(サンドボックスタスク)

  • Run Virtual Desktop(仮想デスクトップの実行) … セキュアなバーチャルデスクトップ環境を開始します。
  • Run Virtual(仮想化実行) … 選択したアプリケーションをサンドボックス内で起動します。
  • Reset Sandbox(サンドボックスの初期化) … サンドボックス内をクリアします。
  • Open Shared Space(共有領域を開く) … バーチャル環境とリアル環境の共有フォルダーを開きます。
  • View Active Prosses(有効なプロセスを表示する) … コンピューター内の有効なプロセスに関する詳細を表示します。
  • Open Advanced Settings(詳細設定を開く) … サンドボックスについての拡張設定を開きます。

Advanced Tasks(高度なタスク)

  • Create Resuce Disk(レスキューディスクを作成)緊急時のブータブルCD/USBフラッシュドライブを作成できます。
  • Submit Files(ファイルの送信) … COMODO にファイルやフォルダーを提出できます。
  • Watch Activity(システム動作を監視) … COMODO Killswitch と連携して、プロセスとネットワークの管理ツール「Killswitch」機能を利用できます。未インストールの場合はインストール画面が表示されます。
  • Clean Endpoint(エンドポイントの除去)COMODO Cleaning Essentials と連携して、ウイルスやルートキットなどのコンピュータに潜む脅威を検出できます。未インストールの場合はインストール画面が表示されます。
  • Task Manager(タスクマネージャーの実行) … 実行中のセキュリティタスクを表示するためのタスクマネージャーを起動します。
  • Open Advanced Settings(詳細設定を開く) … セキュリティ設定の拡張設定を開きます。

ウィジェット

デスクトップ画面右上に表示される、ウィジェットはコンピュータの状態とネットワーク通信の状態を表示します。「Secure」部分をクリックするとメイン画面を表示し、「通信」部分をクリックするとネットワーク接続を行っているプロセス一覧とその通信状況を表示する「View Connections」ウィンドウを表示します。
ウィジェット

また、各機能へのショートカットが用意されており、Scan(スキャン)、Update(更新)、Virtual Desktop、Quarantine(検疫)のほか、ブラウザーをサンドボックス内で実行するショートカットまで用意されています。例えば、IEアイコンをクリックすると、下図のように緑色で囲まれてサンドボックス内での実行であることを表示します。

表示している各機能はウィジェット上を右クリックして表示されるメニューの「Wiget(ウィジェット)」から表示/非表示が設定できます。
※ タスクトレイアイコンを右クリックして表示されるメニューと同じです。
  • Show Traffic Pane(トラフィックペインを表示) … トラフィック通信の表示/非表示
  • Show Status Pane(ステータスペインを表示) … サンドボックス内で実行中のファイル、セキュリティタスク、注意が必要なファイルの簡易表示についての表示/非表示
  • Show Common Tasks Pane(一般的なタスクペインを表示) … COMODO Internet Security へのショートカットの表示/非表示
  • Show Browsers Pane(ブラウザーペインを表示) … ブラウザーショートカットの表示/非表示
  • Show Connect Pane(コネクトペインを表示) … COMODO の Twitter、Facebookの表示/非表示


ソフトウェア情報
● COMODO Internet Security の提供元サイト:https://www.comodo.com/
スクリーンショット
COMODO Internet Security の評価・レビュー
COMODO Internet Security のダウンロード・使い方
● 対応OS : Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(32/64bit)
● 提供元 : Comodo Group, Inc.