更新日:2014年09月10日

クラウド技術を取り入れたスパイウェアにも対応した無料アンチウイルスソフト

AVG AntiVirus FREE 2015

AVG AntiVirus FREE 2015

ダウンロード

ユーザーの評価:
3.06

評価数:113

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1(32/64bit)

ウィルス、スパイウェア、ワーム、トロイの木馬からコンピュータを保護する「ウィルス対策」、インターネット検索や閲覧を行っているユーザーをWebベースの攻撃から保護する「リンクスキャナ サーフシールド」、リアルタイムでマルウェアをブロックして個人情報を保護する「Identity Protection」、送受信メールをスキャンしてスパムメールを除外する「メールスキャナ」の基本機能を備えています。
また、フルスクリーン時の「ゲームモード」、コンピュータに合わせてスキャン負荷を変更できる「スキャン処理優先度」、毎日 / 毎週 / 毎月の定期スキャンを行える「スケジュールスキャン」など、PCを利用する上で邪魔にならないような柔軟な設定で、PCの安全を守ります。

提供元:

AVG AntiVirus FREE 2015 の使い方

ダウンロード
  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「AVG アンチウイルス 2015 無料版」項目の「無料ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールできます。

インストール
セットアップウィザードが開始されます。
  1. 最初に言語選択画面が表示されます。「日本語 - Japanese」が選択されています。「次へ」ボタンをクリックします。
  2. 「エンドユーザー用ソフトウェア ライセンス契約」画面が表示されます。「同意する」ボタンをクリックします。
  3. 「ご使用の製品を選択」画面が表示されます。「Anti-Virus 無料」と「Internet Security 試用」を選択できます。無料版を利用する場合は、「基本的な保護」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
  4. 「ライセンスのアクティベート」画面が表示されます。「次へ」ボタンをクリックします。
  5. 「インストール種別を選択」画面が表示されます。「エクスプレス インストール」か「カスタム インストール」を選択できます。
    エクスプレス インストール … 通常のインストールです。
    カスタム インストール … インストール機能を選択できる上級者向けのインストールです。インストール先の選択、POP3/SMTP/IMAP プロトコルを使用してクライアントのメールを監視する「パーソナルメールスキャナ」、PC上のプログラム動作を監視し、ID窃盗につながりうる活動を自動的にブロックする「Identity Protection」、追加言語、自動実行されるダウンロードやその他のエクスプロイト経由での感染を防止する「リンクスキャナ サーフシールド」の機能の追加インストールや削除ができます。
  6. インストール完了時に「おめでとうございます!」画面が表示されます。「AVG 製品改善プログラムの一部として匿名の使用データを送信することで、AVGの製品向上に貢献します。」にチェックを入れておくと、匿名のパソコン使用状況等がAVG宛に送信されます。製品改善のために利用されるので、応援する気持ちがある場合はチェックを入れておきましょう。
    また、メールアドレスを入力すると、AVGからのニュース情報を受け取ることができます。ニュースメールが不要な場合は入力不要です。
使い方
初回起動時
初回起動時はウイルスパターンファイルが最新になっていません。そのため、画面には「ウイルス定義をアップデート中」と表示されます。
しばらく待つと自動的に最新の状態にアップデートされ、「あなたは保護されています。」に変わります。

スキャン
今すぐスキャン
ホーム画面にて、画面下の 今すぐスキャン ボタンをクリックすると、「全コンピュータをスキャン」を実施します。
  • スキャン中に、画面下の「追加スキャン設定 …」をクリックすると、スキャン完了時にコンピュータをシャットダウンさせる設定が可能です。
  • スキャン中に、画面下の「ユーザー依存」と表示されているスライドバーを動かすと、スキャンの優先度を下記の4つのうちから変更できます。
    ユーザー依存 … 推奨のオプション。利用可能なリソース量によってスキャンの速度は異なります。スキャンには時間がかかる場合がありますが、他の実行中のプロセスは影響をうけません。
    低優先度 … リソース消費量は少なくなりますが、タスクの完了には時間がかかります。PCで作業する必要がある場合のスキャンに最適です。PCの速度は低下せず、作業にも影響はありません。
    中優先度 … 速度/時間割合を最適化するリソース消費の多いオプションです。PCでの作業は可能ですが、他のアプリケーションの速度は低下します。
    高優先度 … 最速で最もリソース消費の多いオプション。PCを使用しない場合に推奨。

スキャン オプション
    ホーム画面にて、画面下の 今すぐスキャンスキャン オプション ボタンをクリックすると、スキャン方法を選択できます。
    • スケジュールスキャンを管理 … スケジュールを指定した定期的なスキャン
    • 全コンピュータをスキャン … ルートキットを含めたコンピュータ全体のスキャン
    • 特定ファイルとフォルダ … 指定したファイル、フォルダーのスキャン
    • ルートキット対策スキャン … ルートキットを検出するスキャン
    「設定」をクリックして設定を変更できます。「全コンピュータをスキャン」では、デフォルトで圧縮ファイル(アーカイブファイル)がスキャン対象となっていません。

ユーザーレビュー

  • コメント

    Ver.2015.0.5941がリリースされました。 イン…

    2015年04月19日 03時45分

    usericon Gonbe(361)Windows 7

    Ver.2015.0.5941がリリースされました。
    インストーラを使用して更新する場合、少々迷う点があるので説明します。
    32bit版OSの場合、インストーラは「avg_free_x86_all_2015_ltst_222.exe」です。
    インストーラを起動すると、最初にSetupファイルが展開され、メニュー表示されます。
    このメニュー画面について、どのボタンを使用してで更新するのか分かりづらいのです。
    「アップデート」ボタンでは、ウイルス・データーベース等の更新になるようです。
    結局、AVG本体バージョンの更新には、「修復」ボタン使用が正解ということです。
    なお、インストールが終了すると、再起動を促す画面が表示されます。

  • 5

    Win 7を導入し、Updateで失敗続きでファイルサイズが…

    2015年04月16日 11時51分

    usericon Mira(50)Windows 7

    Win 7を導入し、Updateで失敗続きでファイルサイズが大きくなり(?)CCleanerで処理しましたが、あまり効果なくAVGのパーフォマンス修正で実施したところ4万件あまりの不要ファイルが消去されました。強力な修正ツールです。

  • 4

    皆さんは、こんな経験、ありませんか。 いささか“頼り…

    2015年04月11日 15時55分

    usericon ミロンガ(4)Windows Vista

    皆さんは、こんな経験、ありませんか。

    いささか“頼りない”感じの『Microsoft Security Essentials』のバックアップ用に
    この『AVG』をDLして共生させようとしました。

    ところが、この2つのソフトは“相性”が悪いらしく、その挙句、Windows Updateの
    更新プログラムのインストールが“立ち往生”するはめに。

    このためやむなく『AVG』にお引き取り願い、『MSE』の一人住まいに戻しました。
    ウィルス対応ソフトは共用はむずかしく、PCの不具合の引鉄(がね)になりやすい、
    との警句に逆らっての体験になりました。

    お断りしておきますが、これは私のPC環境下での報告で、『AVG』そのものの性能
    を云々したものではありません。
    共用を検討している方への、ご参考までにーー。

AVG AntiVirus FREE 2015 に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 146 件)

ユーザーレビューを投稿する

ぜひ、あなたのレビューをご投稿ください。
ユーザーレビューについて
ユーザー名
ソフトの評価 [?]
お使いのOS
レビュー内容
パスワード

ダウンロードはこちら

ダウンロード

他の無料ウイルス対策ソフトとの比較

他のウイルス対策ソフトとの比較表はこちらからご覧いただけます。

ウイルスソフト比較

クリック

スポンサーリンク

ページトップに戻る