ソフトを起動したり、フォルダーを開いたり、プログラムを実行することが簡単にできるランチャー

  • 4

    ソフトの複数同時起動と終了が1クリックで出来るソフトって目的…

    カプラテ
    カプラテ
    投稿数: 20件
    Windows 10

    ソフトの複数同時起動と終了が1クリックで出来るソフトって目的で触れてみました。

    と言うのも、インストールしたゲームがコントローラーに対応していない場合
    【起動】
    ・JoyToKey(コントローラーにキーボードキー割り当て)
    ・HUT(マウスにキーボードキーなど割り当て)
    ・JetBoost(メモリ最適化)

    【終了】
    ・ShiftやCtrl2度押しで起動するソフト
    ・マウスジェスチャーやらその他ゲームに支障がでそうなソフト

    これらを毎回手動でしていたのですが1クリックで出来る様になりました。

    登録したボタンを押しても、既に起動中のソフトは終了させる事ができるので
    これを「同時起動アイテム」に順番に登録すれば
    [起動中→終了][終了中(変な表現ですが)→起動]の動きになります。
    起動パラメータ記入欄があるのも柔軟度が高いです。
    JetBoost等のメモリ最適化(※)を待って、適当に遅らせて
    順次起動もできます。(1000ms=1秒 指定無ければクリックと同時一斉起動)
    これらの事をする為には、使うソフトもどこか別タブにでも登録しておかないと
    同時起動アイテムの項目に並びません。

    この同時起動でゲーム以外でも、仕事や編集ソフトでの環境に
    ボタン一つでその環境に持っていく事が出来るのでオススメです。

    今もメインランチャーはOrchisですが不具合も多いので悩み所です。
    Orchisと同じく下層フォルダをポイントするだけで辿っていく事も出来るし、
    乗り換えても見慣れてしまえば問題ないと思えます。


    JetBoostで起動同時ブーストはパラメータに-game。
    復帰は-normal。
    タスクバー右クリックから選べる「復帰&終了」パラメータが見つけられません。
    知っている方がいればよろしくお願いします。

    このレビューは参考になりましたか?