Webサービス上のテキストの翻訳やダウンロード辞書、Wikipediaなどのフリー百科事典を利用して、世界60以上の異なる言語の相互変換に対応した翻訳ソフト
  • 5

    全体の洗練さではキングソフト辞書にまけるが、肝心の翻訳結果が…

    gf
    gf
    投稿数: 2件
    -

    全体の洗練さではキングソフト辞書にまけるが、肝心の翻訳結果がこちらがみやすい。
    ハイライト翻訳での音声もすぐに再生される。
    文の翻訳精度は今のところあまり変わらない気がするが、辞書が充実しているのでサポートできる言語が多く
    必要な辞書だけをダウンロード出来、尚且つ新しい辞書が使える。ただ、取り込みはやや面倒。
    辞書の優先順位も可能のようだ。設定等は日本語で表示されるので困ることも無い。
    結論としては、こちらが完成度としては上だと思う。
    勉強としてこのソフトを使いたい人には付録がついていて役に立つ。
    付録には不規則動詞一覧表や国際音標文字、為替換算、単位換算、国際電話地域コード等がある。
    ハイライト翻訳に納得がいかない場合は、テキスト翻訳で翻訳エンジンを簡単に変えて翻訳できる。
    ただ、翻訳サイトは入口が何処であれ、[Amikai]か[Systran]何れかと繋がっているらしいので結果にどれだけの
    差が出るかは不明。
    ちなみにexcite翻訳は[bizlingo]でlivedoor翻訳は[amikai]、yahoo babel fishは[systran]。

    また必要も無いソフトを入れ、勝手に情報をbaidoに送るキングソフト辞書よりは安心できる。
    このソフトはマルウェア等が入っていないと明示されている。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい