アプリやサービスごとの通信を制御できる無料のファイアウォールソフト

  • 4

    システムへの介入が少ない反面少し負荷が高い

    とあるニコ厨
    とあるニコ厨
    投稿数: 52件
    Windows 10

    システムへの介入が少ない反面少し負荷が高い。

    このご時世珍しいフリーのファイヤーウォールソフトです。
    インストール容量がかなり小さく、本体のexeファイルと設定ファイル、言語ファイルがあるのみで、レジストリ汚染も殆ど無く非常に優秀なソフトです。

    反面CPU負荷は少し高く、i7-4770で常時12%程CPUを使用しています。

    機能はシンプルにアプリケーションが通信をしようとすると警告画面を出し、そのアプリの通信を今後信用するか、信用できないアプリであればその都度通信の可否を選択することが可能です。

    他のファイヤーウォールにあるような脆弱性防御機能やサンドボックス等は備えておらず、通信制御に特化したソフトと言えるでしょう。

    アンチウイルスは付いておりませんので他のセキュリティーソフトとの併用用途での使用がオススメです。

    6人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?