Google アナリティクスのアクセス解析から自分のアクセスを除外できるようにするブラウザー拡張機能
  • 5

    スノーデン氏の暴露事件(世界中に衝撃を与えた「盗聴、漏洩」と…

    owl
    owl
    投稿数: 334件
    Windows 10

    スノーデン氏の暴露事件(世界中に衝撃を与えた「盗聴、漏洩」と「NSA の活動状況」)は、記憶に新しい。
    その告発を受け、
    当事者のひとつ「Google」が、道義的責任の観点で、個人情報収集ツール「Google Analytics」の無効化ツールを必要者向けに公開している。

    当ツールは、
    ブラウザの拡張機能(Extension)でのみ機能するので、ブラウザ毎にインストールが必要になります。
    インストールするだけで「Google Analytics が無効化」になります。
    ブラウザ側に「拡張機能設定が無い」ものには、インストールができません。
    事例:Edge には、インストールができません。

    このツールについて:
    個人情報収集ツール「Google Analytics」の当事者が提供している「無効化」ツールなので、その正当性(本当に無効化されているのか?)は真偽不明ですが、公開されて数年が経ち、(スノーデン氏、Electronic Frontier Foundation: EFF などの)どこの誰からも告発されておらず、正当のようです。
    インストールするだけで、無効化されるので、この(個人情報収集)問題を懸念するユーザーには必須のツールと思われます。

    Electronic Frontier Foundation:
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E8%B2%A1%E5%9B%A3

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい