PC をクリーンにできる人気のクリーナーソフト
  • 3

    【追記あり】「アクティブモニタリング」無効化について、試行錯誤した途中経…

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 932件
    Windows 10

    「アクティブモニタリング」無効化について、試行錯誤した途中経過レポートです。
    前述した方法で「CCleanerスタートアップ」無効化しても、やはり数時間経過後に
    勝手に復活していることをタスクマネージャで3回確認したので、間違いない模様。
    無効化して暫くの間はPC再起動しても「無効」状態ですが、時間経過で復活します。
    CCleaner設定を確認すると、「アクティブモニタリング」が有効に戻されています。
    本事象は海外でも話題になっていて、Piriform / Avastの早期改善が望まれています。
    なお、「穏やかに」さんが仰せの「Autorun Organizer」は、未だ試していません。
    それは、少し前に同ソフトを「アンインストール」して、現在は未使用だからです。


    「アクティブモニタリング」が無効状態の時、CCleanerの(ツール)設定で
    (スタートアップ)項目の「CCleaner Monitoring」は無効になっているが、
    Glary Utilities Proの(高度なツール)→(スタートアップの管理)では
    何故か「CCleaner」有効になっています。


    結局、CCleanerの(ツール)設定で(スタートアップ)項目の
    「CCleaner Monitoring」のエントリーを削除しました。
    当然、タスクマネージャ等の(スタートアップ)の一覧からも
    「CCleaner」が消えましたが、これでも復活するようならば
    本当に「ゾンビ」です。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい