スキンでインターフェースを変更できるシステムモニターツール
  • 5

    【追記あり】7月中旬に「thilmera 7」の項でコメント…

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 845件
    Windows 10

    7月中旬に「thilmera 7」の項でコメントさせて頂き、繰り返し発言で恐縮ですが、
    PC動作を常時モニタリングすることは、PC保護の観点から大変重要と思います。

    例えば「Crystal DiskInfo」等でHDD(SMART値)を知ると故障を予見できますが、
    私見ながら最近のHDDはデリケートで、その温度上昇は故障を誘引すると思います。
    HDD内のディスクは高速回転しており、その風圧によりヘッドは僅かに浮いており、
    振動が厳禁は当然ですが、HDDが高音になると金属膨張で故障の要因となり得ます。

    また、私はHDDリード/ライト動作を注視して、HDD動作中のPC操作を控えますし、
    CPU使用率はPC稼働負荷を知ることができ、高負荷の時はPC操作を控えております。

    本ソフトはスキンの自作が可能であり、工夫次第で自分好みのスキンに変更できます。
    手前味噌で恐縮ですが、参考として「拙作スキンの導入方法」を説明させて頂きます。

    【スキンのDL】・・・・Akabei Monitor スキン公開BBSから
    http://park8.wakwak.com/~akabei/cgi-bin/akapro/joyful/joyful.cgi

    【スキンの使用方法】
    ① DLしたファイル「2079.lzh」を解凍する
    ② フォルダ「SZ22 Dock-Gonbe-V2」を本ソフトのフォルダ「skin」へ入れる
    ③ 本ソフト(Ver.1.06以降を推奨)を「管理者権限」で立ち上げる
    ④ メニュー項目のスキンから「SZ22 Dock-Gonbe-V2」を選択する
    ⑤ オプション/スタートアップから「タスクスケジューラに登録」を選択する


    表示項目は、スキン上で右クリックして、メニュー項目の「パーツ」で選択します。
    メモリ関係は、物理メモリ・ページファイル・仮想メモリの個別選択が可能ですが、
    私は表示エリアが拡大するのを嫌って、メモリ関係は全て非表示に設定しています。


    興味のある方は、「skin_Gonbe.ini」をメモ帳などで開いてみて下さい。
    自作したスキンが、どのような記述で構築されているか解ると思います。
    私は他者の作品をアレンジしました。(詳細はスキン情報に記述あり)
    人マネから始めるのは1つの時短方法であり、ご参考になれば幸いです。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい