Windows / Mac / Linux のクロスプラットフォームに対応したGPLライセンスの動画編集ソフト
  • コメント

    【追記あり】過去レビューに「32bit版がない」という記述がありますが、…

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 932件
    Windows 10

    過去レビューに「32bit版がない」という記述がありますが、現在は存在しています。
    提供元サイトの「Download v2.4.3」ボタンの右下に「32-bit」ボタンがあります。
    DLされるセットアップファイルの名称は、「OpenShot-v2.4.3-x86.exe」であり、
    64bit版の「OpenShot-v2.4.3-x86_64.exe」という名称は本当に紛らわしいです。
    私見ですが、32bit版では使用可能なメモリ容量の制限があり、力不足と思われます。
    ノンリニア編集は、64bit版で高機能なPCを使用した方がストレスが無いでしょう。


    CPU:i5-2520M 、メモリ:8GB 、64bit版Win10 というノートPC使用
    ・Filmora Ver.8.7.2(64bit)・・・・ ストレスも感じず多彩に編集できる
    ・DaVinci Resolve 旧Ver.1.5 ・・・・ ハード的に未対応なので使用できず
    ・OpenShot Ver.2.4.3(64bit、32bit)・・・・ インストール確認したのみ


    DaVinci Resolve のバージョンを間違えました。 「15」が正しい。
    なお、9月末に「Ver.15.1.1」がリリースされています。
    「本当に無料でいいの?」と言いたくなるほど素晴らしいソフトです。

    6人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい