Windows PC用のイベントリユーティリティソフト

  • 5

    【追記あり】システム(ハードウェアとソフトウェア)の監査は、不当(不要)…

    owl
    owl
    投稿数: 423件
    Windows 10

    システム(ハードウェアとソフトウェア)の監査は、不当(不要)な構成を発見するために、極めて有意義です。
    監査アプリについて:
    Belarc Advisor は「簡潔明快」なレポートを得られるうえ、定義ファイルを利用することで「不足する構成や更新版の存在」が判明します。
    一方、WinAudit は「更新版などの存在」を得られませんが、「個別のインベントリは極めて詳細」です。
    日本語で利用でき、検索機能も備わります。
    得られる情報は網羅されたもので圧倒的です。監査に要する時間は数分程度で、システムリソース(RAM、CPU)も僅かです。

    以下、公式ホームページから(抜粋・意訳)
    約款
    http://www.parmavex.co.uk/terms.html
    当プログラムには、ネットワーク機能がありません。あなたのコンピュータに関する情報は、いかなる方法でも外部に送信できません。
    Parmavex Services(アプリ開発元)は、データのコピーを受信しません。

    Parmavex Services について
    http://www.parmavex.co.uk/aboutus.html
    設立1987年(英バーミンガム)小さな家族企業です。
    VAT 登録:GB 478 2665 03

    アプリに付属する「ヘルプ」から(もの凄い文章量です:箇条書きになっており、内容は簡潔明快です。以下、要旨)
    1) 前書き
    Windows PC に関する「インベントリ」を収集するフリーソフトウェアユーティリティです。
    プログラムはインストールを必要としません。
    Web ページ、リッチテキスト、およびカンマ区切り形式で出力を保存でき、一般的なデータベースへのエクスポートがサポートされています。
    コマンドラインで実行でき、「監査」を自動化できます。
    2) 新着情報
    3) インストール/削除
    4) FAQ(問答集)
    5) コンピュータの監査
    6) 監査レポート
    7) 監査を保存する
    8) E-Mailで送信する
    9) データベースへのエクスポート
    10) コマンドラインの使用方法
    11) プライバシーとセキュリティ
    12) 問い合わせ先
    13) 欧州連合パブリックライセンス
    14) 謝辞


    監査(audit) 遵守すべき関連法規や業界基準などに照らし、整合性が保たれているかの物証(インベントリ)を収集し、その証拠に基づいて、監査対象の健全性を合理的に証明すること。
    インベントリ(inventory) e-words.jp/w/インベントリ.html


    考察:Belarc Advisor と WinAudit
    前者は「システムの脆弱性チェック」に大いに有用です。
    後者は、詳細で網羅されたインベントリが得られるので「PC システムの資産目録(台帳)」になり、思いの外に重宝します。
    それぞれに有用で代えがたい用途があるので、双方とも愛用品です。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?