アドオンにより欲しい機能をドンドン追加できる、オープンソースのウェブブラウザー

  • コメント

    【追記あり】【MozillaはWindows上で『Firefox』 65…

    緩やかに
    緩やかに
    投稿数: 169件
    Windows 10

    【MozillaはWindows上で『Firefox』 65の配布を中止します】と、
    「ghacks.net」「BLEEPINGCOMPUTER」「AskWoody」(海外サイト)が
    報告されております。

    証明書エラーのためにユーザーがWebサイトを閲覧できないため、
    ■Firefox v65.0の“自動アップデート”を中止したとのこと。
    詳細としては、「ウイルス対策ソフトウェア」の因果関係が
    原因のバグとのこと。
    詳しくは「ghacks.net」など「各サイト」に掲載されております。

    (注:)日本のサイトには報告が上がってません。
    「“自動アップデート”」を中止と表記されております。

    ※私個人は、メニューからVerUp(上書き)で「リフレッシュ」無しで
    更新致しましたが、前Verより“立ち上がり”が鈍く感じました。
    「Add-on」を1つ増やしたから?(メモリーは余裕)と思ってました。
    後、2度位繋がらない(いつものサイト)がありましたが、時間を
    置いたら繋がりました。


    「スラド」に掲載(02月02日)されておりました。
    https://it.srad.jp/story/19/02/01/2137255/


    「owl」様の仰る通り試しに、再インストール
    (コンパネ<delete<リフレッシュ)
    <default 仕様(完全無垢)で運用
    (Add-on無、スタートページ同様サイト)

    ■4秒!で繋がりました(前回17秒)

    <同種のサードパーティ(アドオンも含む)アプリと
    競合しているからと推測されます。

    “正にその通りでした”

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい