デスクトップに表示させるシンプルなカレンダーソフト
  • 5

    2019年01月15日に投稿したユーザーです

    Daily User
    Daily User
    投稿数: 2件
    Windows 10

    2019年01月15日に投稿したユーザーです。2019年5月1日から元号が「令和」に変わったのですが、WinCalの2020年の表示は「平成」のままになっています。設定ータイトル形式の「元号」表示をどのようにしたら、「令和」になるのでしょうか。作者のホームページのゲストブックから問い合わせようとしましたが、ゲストブックのサイトがサービス終了となっており、連絡できません。どなたか解決策をおわかりですか?

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 北風小僧
    北風小僧
    投稿数: 31件

    私も令和の表示にしたかったのですが、WinCalはできないようですね。開発も止まってるようなのでバージョンアップはないんじゃないかと思います。
    シンプルで令和の表示ができるカレンダーを使いたかったので探したらありました。「Shinsk」というソフトです。今はこれを使っています。「Shinsk」で検索したら見つかります。

  • Daily User
    Daily User
    投稿数: 2件

    お勧めの「新世紀(Shinsk)」を元日早々に使い始めました。元号「令和」が表示されました。シンプルですっきりしたデザインですね。各月にメモ欄があるのはいいですね。しかし、祝祭日の名称表示がない(?)ようですね。また、スタイル設定ではカラーデザインの選択が背景一色のみで、タイトルや曜日のバー(行)、曜日単位(列)などでのカラー設定ができないこともわかりました。WinCalでは日付のすぐ横に祝祭日名があり、その下の行から書き込んだメモが表示されます。一方、新世紀では日付の数字の横に並ぶので、見づらく感じます。21.5インチのデスクトップ画面でWinCalと新世紀を並べて使ってみましたが、やはり6年近くも使い慣れたWinCalをそのまま使うことになるようです。情報提供をありがとうございました。