マウスボタン、ホイール、チルトに任意の機能を割り当てられる高機能マウス拡張ソフト
  • コメント

    ver 2.19 では、マクロを(ちょっとだけ)作りやすくな…

    skmr
    skmr
    投稿数: 16件
    Windows XP

    ver 2.19 では、マクロを(ちょっとだけ)作りやすくなりましたよ

    ・「ボタン・コーディング」「ボタン長押し」「レイヤー変更」などでマウスポインタわきにインジケータを表示できるようになった。また、プロファイルごとにマウスポインタの色を変更(6色)できるようになった。
    ・マウスポインタの移動速度の変更・加速が各プロファイルごとに設定できるようになった。
    ・「キー・シミュレーション」設定パネル右上に追加された {} ボタンをマウスで押しながらキーボードの特殊キーを押すと、その特殊キーの {タグ} が入力されるようになった。
    ・また、「キー・シミュレーション」設定パネルの ▼ ボタンのドロップダウンメニューから {特殊タグ} を選択して入力できるようになった。
    ・Win 10 の「絵文字キーボード」のパネルを開くコマンドがメインウインドウのドロップダウンメニューに追加された。
    ・マウスポインタの移動速度に4パターンのプリセット指定ができるようになり、トグル変更用のコマンドがメインウインドウのドロップダウンメニューに追加された。
    ・「オートスクロール」の「感度」を垂直/水平方向で個別に設定可能になった。
    …その他の追加、修正

    みっつめ、よっつめの更新内容は、2018年09月24日の Nuko Piero さんの要望がある程度実現されたものといえるかもしれません。これにより、複雑なマクロも作りやすくなることとおもいます。 :)
    ※Win XP では「キー・シミュレーション」設定パネル右上に ▼ ボタンが表示されませんが、 {} ボタンを右クリックするとドロップダウンメニューを表示できます。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい