最速DNSに切り替えてインターネットを快適に利用できるようにするソフト

  • 4

    このソフトはDNS(DomainNameSystem)サーバ…

    咲良咲
    咲良咲
    投稿数: 66件
    Windows 10

    このソフトはDNS(DomainNameSystem)サーバーという要は電話帳を指定するモノで、
    使わなくても契約しているプロバイダのDNSに勝手に繋がって変換してくれています。

    指定する理由としては、
    ・プロバイダより処理が高速なDNSに繋ぐ
    ・特定機関から認定の怪しいサイトは登録から除外して閲覧できないセキュアDNSに繋ぐ
    ・アダルトサイトなどの子供に有害なサイトが閲覧できないファミリーセーフDNSに繋ぐ
    ・特定国内の最新の電話帳を持つDNSに繋ぐ
    ・フリーWi-Fiなどで信頼性の低いDNSを使わない
    などです。

    機能的にはWindowsのネットワークの設定からも変更可能なモノを
    簡単に切り替えられるようにしているだけなので、バグ以外で問題が起こるとしたら
    ・そもそもDNSの変更が認められていない企業などのネットワーク
    ・指定のDNSから何らかの要因(アクセス禁止やアクセス過多)で弾かれている
    ・PCがウィルスなどで改ざんされ異なるDNSに繋がっている
    などDNSやPCの問題が考えられます。

    上記で改ざんの事を書きましたが、この手の書き換えソフトは
    ユーザーが指定して書き換えたのか、ウィルスで勝手に書き換えられたのか
    セキュリティソフトには判別できないためトロイと検出される事がこれからもあると思われます。
    (今日現在VirusTotalで真っ白な判定なので対応はされている)

    ちなみにDNSを変更してルーターが壊れる事はありません。
    制御的に別物で、意図的に狙った未発表のセキュリティホールへの攻撃にもなるので
    メーカーサイトは言うまでもなく、セキュ系ツール系情報サイトは大賑わいw

    接続ログなどを見ていないので絶対とは言い切れませんが、
    参考になったという人がいたので新規で書き込ませていただきました。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい