ワードパッドライクなインタフェースで、ちょっとしたメモを暗号化して保存できるテキストエディター

  • 5

    人に見られるとちょっと困るようなアイデアなどをとりあえずメモ…

    46
    46
    投稿数: 8件
    Windows 10

    人に見られるとちょっと困るようなアイデアなどをとりあえずメモしておくのに使っています

    このソフトの良い点は、先のレビューに書かれている通り「(おそらく)平文がディスクに保存されている状態が存在せず、メモリを読み取られない限り平文が盗まれることはない」
    ということと、「暗号化の手間が非常に少ない」ということです(一度パスワードを設定すれば保存するだけでOK)

    私の場合だと「人に見られても問題ない状態でメモして保存しておく」というのが利用用途ですので、ある程度のセキュリティを確保しつつ手軽にメモして保存できるというのが気に入っています
    更新するたびにアタッシェケースなどでいちいち暗号化するというのは面倒極まりないですし

    懸念点としては、
    非OSSなので暗号化の安全性に疑問が残る(概ね問題ないとは思いますが、無印版では自前で実装して「AESっぽいなにか」になってしまっていたとのことですし...)ということと、最終更新が2013年と古く、AESという以外は明確な仕様も示されていないため、AESはAESでも現代から見ればあまり強力とは言えない強度であるという可能性も拭えないということです(鍵長が128だったりとか それで揺らぐような暗号ではないとは思いますが)

    以上の点から、テキストファイルを頻繁に更新して暗号化・保存しておくには最適なソフトだといえるでしょうが、信頼性の高く至極強力な暗号化と言えるかは疑問が残りますので、そういった面で不安が残る場合には別途暗号化ソフトを利用した方がよいでしょう(アタッシェケースなんかは、OSSなので暗号化の強度もある程度保障されておりおすすめです)

    私も「とりあえず暗号化しておきたい」という場合にはこちらにメモしておりますが、パスワード等の特に重要なものをPC上で管理する場合には別途ソフトを利用しております

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?