広告やトラッキングをブロックする機能を標準で備えた Chromium ベースのウェブブラウザー

  • 4

    CHROMEにGOOGLEが余計なものをぶち込んだらしいとい…

    M・MAX
    M・MAX
    投稿数: 18件
    Windows 8/8.1

    CHROMEにGOOGLEが余計なものをぶち込んだらしいというので、ちょいと使用を控えてみようかと思い、CHROME系のブラウザでAVASTのブラウザ(昔使用していてアンストした経緯有)と悩んで中でこっちをインストしてみた。

    GOOGLEの「THEME BETA」で作ったTHEMEなどは使えない。という事がわかった。

    AD-GUARDについては、自分で表示部分を選択してAD部分を非表示化させる機能は、
    CHROME系・FOX系で長年使ってる「Adblock Plus」よりも融通が利く使用だった。

    ADは出来るだけ表示させない様にしてるので(強力設定にはしてないが)、ポイント扱いみたいな「Rewards」は停止させてます。

    CHROMEの様なWEBページを「一括翻訳」する機能が無いのは残念。(あればいいのに)
    タブを固定した時のサイズがCHROMEよりも小さいのでそこそこ置けるのもいい!
    (WATERFOXなどでサイズを小にカスタムした位なので小さいですね)

    取り立てて「こういうのがダメ過ぎる」っていうのは無かったです今の所。
    SUPER詳しい人や、拘る人とかにはあるのだろうけど。

    最初はブラウザ設定の部分がオリジナル的なので、戸惑ったけど割と直ぐ慣れますww
    ざっくりとこんな感じです。

    本当にCHROMEが余計なものを(個人情報に関わる)裏で導入したせいで、CHROMEが
    すんごく動きが鈍くなった理由だったとわかりました。
    現に、それを機能的に停止させてるこのブラウザが同じ仕様(個人的設定)にしても、軽めに動いているから。本当に助かった。

    CHROME系はSUB扱いのブラウザにしてるけど(WATERFOX-CLASSICが素晴らしすぎて)、
    良きブラウザと感じています。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?