広告やトラッキングをブロックする機能を標準で備えた Chromium ベースのウェブブラウザー

Brave のアイコン

Brave
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, Mac OS X 10.9 以降, Linux, iOS, Android
バージョン:
0.59.35(2019/02/05)

広告非表示&トラッキングブロックにより高速なブラウジングを実現したウェブブラウザーです。
オープンソースで開発されていて、ユーザーの閲覧速度向上と安全性を高めることを目的とし、コンテンツ制作者の広告収益の適正な分配も目指しています。
広告非表示によりページ表示速度が最大60%改善することがうたわれています。

提供元:

Brave プロモーション動画(英語)(※少しボリューム大きめです)

Brave の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Download Brave for Windows」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版、Linux 版は、「Download Brave for Windows」ボタン下の「macOS」リンク、「Linux」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(BraveBrowserSetup.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

  1. 本ソフトを起動し、画面右の メニュー をクリックし、表示されたメニューから「Settings」をクリックします。
  2. 「Settings(設定)」ページが表示されます。
    ページ中央やや下にある「Advanced ▼」をクリックし、表示された「Languages」項目の「English」プルダウンをクリックし、「Add language」をクリックします。
    Settings ページで Add languages をクリック
  3. 「Add languages」画面がポップアップします。
    「Japanese - 日本語」にチェックを入れ、「Add」ボタンをクリックします。
    Add languages 画面で Japanese - 日本語 をクリック
  4. 選択した「Japanese」が追加されるので、「Japanese」横の More actions をクリックし、表示されたメニューから「Display Brave in this language」にチェックを入れます。
  5. 「Japanese」下に緑字で「Brave is displayed in this language」と表示され、「Relaunch」ボタンが表示されます。
    「Relaunch」ボタンをクリックします。
    「Relaunch」ボタンをクリックして日本語を適用
  6. 本ソフトが再起動し、表示言語が日本語化されます。
    ※ 一部英語表記が残ります。

プライベートウィンドウ

本ソフトでは履歴等を残さずブラウジングできるプライベート機能がプライベートウィンドウとして用意されています。
次の方法で開くことができます。
  • 画面右の メニュー をクリックして、表示されたメニューから「New private window」をクリックする
  • [Ctrl] + [Shift] + [N] キーを押す
プライベートウィンドウ


ブックマーク

表示しているページをブックマークするには、アドレスバー左の このページをブックマークに追加します をクリックします。
ブックマークされると このページをブックマークを編集します に表示が変わります。

ブックマークされたウェブサイトは、[Ctrl] + [Shift] + [B] キーを押してブックマークバーを表示してアクセスできます。
※ もう一度 [Ctrl] + [Shift] + [B] キーを押すとブックマークバーを非表示にできます。

Brave Shields

画面右上の Brave Shields をクリックすると、ブロックした広告数などを表示します。
正常にページが表示できないような場合は、スライダー をクリックして、そのページだけオフにすることもできます。
Brave Shields


更新履歴(英語)

Version 0.59.35 (2019/02/05)
  • Fixed issue with sync library. (#3207)

Version 0.59.34 (2019/02/01)
  • Added Sync. (#3180)
  • Added ability to claim BAT grants using the reward panel. (#1783)
  • Added support for custom tip amounts for publishers. (#2645)
  • Added ability to enable and disable WebTorrent via Brave settings. (#897)
  • Added request confirmation before opening external applications. (#542)
  • Added dark theme support for Developer Tools. (#784)
  • Improved the Brave welcome experience. (#1847)
  • Enabled viz service display compositor. (#3105)
  • Reduced user fingerprint by always returning constant values for navigator.mimeTypes and navigator.plugins. (#1549)
  • Replaced several icons under Brave Rewards with new icons. (#1825)
  • ...(省略)

Version 0.58.21 (2019/01/11)
  • Added new contribution flow for unverified publishers. (#2836)
  • Removed icon fetching for unverified media publishers. (#2717)
  • Fixed several CORS issues due to Brave Shields. (#2252)
  • ...(省略)

ユーザーレビュー

  • 5

    既定のブラウザをiridiumuからBraveに変えました。…

    北風小僧
    北風小僧
    投稿数: 21件
    Windows 10

    既定のブラウザをiridiumuからBraveに変えました。少しバグがあったiridiumuに比べてこのブラウザは完成度は高いです。Chromiumベースのブラウザは種類は結構ありますが、プライバシー面と軽さでこれに決めました。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    ZOZO さんのレビュー:現在「安定版」「ベータ版」「Dev…

    owl
    owl
    投稿数: 271件
    Windows 10

    ZOZO さんのレビュー:現在「安定版」「ベータ版」「Dev版」と3種類あり共存可能で3つのバージョンを同時起動可能です。
    に触発されて、beta 版を(一週間ほど)試用しています。
    >実装バージョン: 0.57.8 Chromium: 71.0.3578.53(Official Build)beta (64 ビット)

    確かに、それぞれの「版」が独立して管理されるため、手間いらずで併用できます。
    同梱の「Braveシールド」が有用なので、AdBlocker や Script Blocker などは不要です。
    Beta 版および Dev版は、「Release 版では制限されている機能」が有効化されているので、使い勝手(UI、UX)をカスタマイズできます。
    >安定(Release)版の不満点だった:
    フルスクリーン機能 [F11] key が default で有効化されている。
    「Dark」モードを選択できる。
    「chrome ウェブストア」からの実装が可能(テーマには、Brave 非互換あり)。
    実装した拡張機能:
    Clean Master/Dark Reader Dark/Decentraleyes/DuckDuckGo Privacy Essentials/Google Analytics オプトアウト アドオン/Privacy Possum/SingleFile/Speed Dial/uBO-Scope/uMatrix

    私見ながら、実用性では「安定(Release)版よりも Beta 版」が魅力的です。
    TorBrowser が常用品(サブが Firefox beta)ですが、Brave(Beta)には「素性の良さ」と「平易さ」の美点を感じます。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    現在「安定版」「ベータ版」「Dev版」と3種類あり共存可能で…

    ZOZO
    ZOZO
    投稿数: 3件
    Windows 10

    現在「安定版」「ベータ版」「Dev版」と3種類あり共存可能で3つのバージョンを同時起動可能です。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

Brave に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 8 件)