テキストエディター秀丸のマクロを活用できるメールソフト

  • 4

    導入後は簡単ですが、幾つもの注意点があります

    ssk
    ssk
    投稿数: 41件
    Windows 10

    導入後は簡単ですが、幾つもの注意点があります。
    imap4の受信ですが、規定で迷惑メールフォルダのメールが見れなくなっています。INBOXにしかチェックがありませんので、注意が必要です。
    アカウント毎の設定でimap4関連->ダウンロードする対象フォルダ で【迷惑メール】をチェックする必要があります。
    送信控え、送信済みメールフォルダも規定でメールが見れませんので、必要と思われる項目は全てチェックを入れて下さい。
    同期のボタンや切断機能がありません。秀丸メール起動中は繋ぎっぱなしになります。
    あとメールを削除すると、リモートのごみ箱フォルダに移動しますが、サーバーのごみ箱には残らないようになっています。
    どういう思想でこの仕様なのか、全く意味が分かりません。メール削除は秀丸メールに設定欄がないので開発元が作ったルールで動作するのが前提であり注意が必要です。秀丸エディタ同様に、新規メールのウィンドウで確定キーが効かないバグがあります。以前のIMEに戻すと直るようですが、それをする位ならBeckyとMeryを使うでしょう。

    秀丸エディターのユーザーであれば追加料金なしで登録できるのは利点ですね。
    UIで表示されている規定のアイコンも変更できます。
    メールクライアントに重い物(PIM)を求めていない人には十分に選択肢になります。

    秀丸メール用アイコンモジュールライブラリhttp://hide.maruo.co.jp/lib/tkicon/index.html
    Thunder Theme ver.1.2.0 か Wind Theme ver.1.2.0 がお勧めです。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?