CPU情報やBIOS情報をテキストやHTMLで保存できるソフト

CPU-Z

CPU-Z
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
4.75

評価数:4

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(32/64bit)
記事更新日:
2016/08/22 - バージョン: 1.77

CPU情報のプロセッサ(名前、コード名、パッケージ、テクノロジ…)、クロック(コア速度、倍率、バス速度…)、キャッシュ(L1データ、L1命令…)、マザーボードやBIOS情報、積んでいるメモリのサイズやDRAM周波数、メモリスロット情報、グラフィックデバイス情報などを表示できるソフトウェア。テキストやHTMLフォーマットでレポート保存ができ、ZIP版であればUSBメモリーでの持ち運びに対応しています。

提供元:
日本語化パッチ:
さよならストレス

CPU-Z の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「DOWNLOAD」項目内にある「SETUP・ENGLISH」ボタンをクリックします。
    USBメモリーなどのポータブル版を利用したい場合は「ZIP・ENGLISH」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードページが表示されるので、「DOWNLOAD CPU-Z」項目内の「DOWNLOAD NOW!」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  3. ダウンロードしたセットアップファイル(cpu-z_1.77-en.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

  1. さよならストレスへアクセスし、「CPU-Z 1.77 日本語化」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(cpuz1770_ja.zip)を解凍します。
  3. インストーラーでインストールした場合は「setup-en」フォルダー内のファイルを、zip 版で使用している場合は「en」フォルダー内のファイルを選択します。
  4. それぞれ32bit版「32bit.EXE」、64bit版「x64.EXE」が用意されているので、自分のマシンに対応したバージョンを利用します。
    ※ 自分のマシンが 32bit か 64bit かわからない場合は、Windows のバージョンの調べ方を参考にしてください。
  5. インストールフォルダー(デフォルトでは「C:¥Program Files¥CPUID¥CPU-Z」)にファイルをコピーして実行すると日本語化されます。

確認できる項目

  • CPU … プロセッサ、クロック、キャッシュ
  • Caches … キャッシュ
  • Mainboard … マザーボード、BIOS、グラフィック インターフェイス
  • Memoryメモリ全般、タイミング
  • SPD … メモリのハード情報、タイミング テーブル
  • Graphics … ディスプレイデバイス、GPU、クロック、メモリ

ユーザーレビュー

  • 5

    CPUの情報だけでなくメモリの情報も読み出せます。メモリをオ…

    usericon icf(25)Windows Vista

    CPUの情報だけでなくメモリの情報も読み出せます。メモリをオーバークロックするのに役立ちました。Memetest86+の数字で3%ほど性能あげることに成功。インターネットでメモリOCについて調べられますが、「オーバークロック」なので、やる方は、自己責任でお願いします。

  • コメント

    Windows10対応に関する情報の出所は、次のサイトです。…

    usericon Gonbe(699)Windows

    Windows10対応に関する情報の出所は、次のサイトです。
    別ファイルになるようなので、ご利用時は注意して下さい。
    http://www.cpuid.com/softwares/cpu-z/versions-history.html

  • コメント

    Ver.1.71.1がリリースされました。 Windows…

    usericon Gonbe(699)Windows

    Ver.1.71.1がリリースされました。
    Windows10に対応した模様ですが、当方はテスト環境が無いので残念。

CPU-Z に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 6 件)