ハードディスク/パーティションをイメージファイルとして丸ごとバックアップできるソフト

EaseUS Todo Backup Free

EaseUS Todo Backup Free

ダウンロード購入する

アップグレード:EaseUS Todo Backup Home

ユーザーの評価:
2.23

評価数:35

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
記事更新日:
2016/11/16 - バージョン: 9.2

ディスク/パーティション、フォルダー/ファイル、システムをイメージファイルとしてバックアップでき、圧縮率の調整やパスワード設定も行えます。スケジュール設定による定期的なバックアップにも対応。また、”スマートバックアップ”機能により、指定したフォルダーにファイルの変更があると自動的にバックアップされる自動バックアップが用意されているほか、OneDrive、Dropbox、Google ドライブへのクラウドバックアップ、Windows PE / Linux ブータブルディスクの作成、データ消去機能などもサポートされています。
Free 版の最新バージョン 9.2 では、バックアップ機能のパワーアップ、Home 版では異なるPCまでシステムを移行する機能を新規追加、Workstationn/Server/Advanced Server 版の最新バージョン 10.0 では、バックアップタスクのエクスポート/インポートに対応、ソフト起動時に自動的に損壊したバックアップタスクの修復、システムクローン性能向上などの改善を行っています。

提供元:
※ 私的使用の目的または家庭用コンピュータでの使用に限り、無料で利用できます。

EaseUS Todo Backup Free の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「無料ダウンロード」ボタンをクリックします。
  2. 「Todo Backup Free - ダウンロード」にて、Eメール(メールアドレス)を入力して「確認」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ EaseUS からの製品情報等のメールが不要な場合は、チェックを外しておきます。
  3. ダウンロードリンクが表示されるので、リンクをクリックしてダウンロードします。
  4. ダウンロードしたセットアップファイル(tb_free.exe)からインストールします。

使い方

初期設定

本ソフトを始めて起動すると、ライセンスの入力画面が表示されます。
Free 版を利用する場合は、「後で」ボタンをクリックします。

ディスク/パーティションバックアップ

ディスク/パーティションのバックアップを行います。

スケジュール設定
ワンタイム / 毎日 / 毎週 / 毎月 の指定にて、完全バックアップ / 増分バックアップ / 差分バックアップを行えます。

バックアップオプション
圧縮率、パスワードの設定、パフォーマンス(優先度、ネットワーク転送速度での調整)を行えます。

イメージの保存設定
イメージの保存設定の保存期限や保存するイメージの数の指定が可能です。

※ 上記のスケジュール設定、バックアップオプション、イメージの保存設定は、以下のファイルバックアップ、システムバックアップでも設定できる項目となります。

ファイルバックアップ

任意のファイル、フォルダーを指定してバックアップできます。

システムバックアップ

Windows システムをバックアップできます。

スマートバックアップ

選択したフォルダーが監視状態となり、変更があると自動的にバックアップを行います。
2週間前までのファイルに戻すことができます。

クローン

ドライブのクローンを作成できます。

ツール

イメージをチェック
イメージファイルのエラーがないかチェックします。

ブータブルディスクの作成
Windows PE または Linux のブータブルディスクを作成します。
このディスクを作成しておくと、Windows が起動しなくなったなどの緊急時に起動用ディスクとして利用でき、データを救出できる場合があります。

データ消去
ディスク/パーティションを復元できないように抹消できます。
3~99回の消去回数を指定できます。

iSCSIイニシエーター
iSCSI 接続を管理できるツール。

PreOSを有効化
PreOS モードを有効化/無効化できます。
PreOS を有効にして Windows を再起動すると、起動時に 元々の Windows OS か EaseUS Todo Backup Linux のどちらで起動するかを選択できるようになります。
EaseUS Todo Backup Linux で起動すると、ディスク/パーティションのリカバリ、システムリカバリ、ディスククローン、パーティションクローンが可能です(※ 英語のみ)。

製品タイプ

フリー版以外に、次の製品版が用意されています。
  • Todo Backup Free
    個人また家庭用、フリー版。
  • Todo Backup Home
    個人また家庭用、Todo Backup Free の上位版。バックアップ&復元が高速で一部ファイルを除外したバックアップ、異なるPCへのシステム移行にも対応。
  • Todo Backup Workstation
    ビジネス用、クラウドバックアップ、コマンドラインバックアップ、完全/増分/差分/スケジュールバックアップ、異なるPC、仮想PC、VMwareまでシステムを移行、ディスク/パーティションクローン、SSD/HDDまでの移行、MBR/GPTディスク、ハードウェアRAID、UEFI/EFIブートのサポートなどに対応。
  • Todo Backup Server
    ビジネス用、Todo Backup Workstation の上位版。Windows Server 2003/2008/2012 に対応し、PXEネットワークからのリストアに対応。
  • Todo Backup Advanced Server
    ビジネス用、Todo Backup Server の上位版。Exchange Serverのバックアップと復元、SQL Serverのバックアップと復元にも対応。

最新バージョンの新機能・改善点

EaseUS Todo Backup 9.2
  • バックアップ機能を更にパワーアップして、日常のデータ保護を快適に
  • Home 版では異なるPCまでシステムを移行する機能を新規追加
  • Workstation 版及びそれ以上のバージョンでは新しいブランド&直感的なインタフェースで、更にユーザーフレンドリーな体験を

EaseUS Todo Backup Workstation/Server/Advanced Server 10.0
  • Windows Server 2016 を新規サポート(Server/Advanced Server)
  • Exchange Server 2016 を新規サポート(Advanced Server)
  • バックアップタスクのエクスポート/インポートに対応
  • ソフトを起動する時、自動的に損壊したバックアップタスクを修復
  • システムクローン性能向上

ユーザーレビュー

  • 1

    はっきり言ってお勧めできません。クローンは完了しましたと表示…

    usericon SUBARU365(1)Windows 10

    はっきり言ってお勧めできません。クローンは完了しましたと表示され、再起動を試みましたが、ブルースクリーン+エラー。ドライブも謎のロックがかかりどうしようもありません。HDDの調子が悪く交換するために期待して使いましたが、期待外れの結果でした。

  • 1

    起動に何分もかかり、ようやく起動したと思ってソフト上のボタン…

    usericon cat(1)Windows 7

    起動に何分もかかり、ようやく起動したと思ってソフト上のボタンをクリックして始めようとするとエラーで先へ進めず。
    core2duoのPCの環境のせいか?時間の無駄だった。

  • 1

    このソフトをインストールし、PC 不調を招いた経験があります…

    usericon owl(25)Windows 8/8.1

    このソフトをインストールし、PC 不調を招いた経験があります。その経験上、コメントさせていただきます。
    バックアップユーティリティの機能上、イベントログなどの収集が必要になります。しかし「システムログにイベントを書き込む」と「デバッグ情報の書き込み」を切断した場合、そこにアクセスが出来ないため、迷走し、ハングアップを誘引します。

    海外の ITエキスパートたちの常識は『バックアップユーティリティやファイル履歴を使用してはいけない。PC 利用履歴の全てが記録されている。バックドアが仕組まれれば、簡単に個人情報の全てを収集できる。NSA(アメリカ国家安全保障局) 、Microsoft や Google もこの機能を逆手に取って、秘密裏に実行している。その問題点を踏まえて、判断すべきだ』です。この観点は、日本では欠如しているようですが・・・。
    実際、スノーデン氏による「暴露事件」は記憶に新しい。
    この問題を学びたく、Electronic Frontier Foundation(米)の会員になり、問題と対策を得てきました。「システムログにイベントを書き込む」と「デバッグ情報の書き込み」の切断は、その一環です。当然ながら「ファイル履歴」は機能不全になります。

    そもそもバックアップユーティリティは、データを圧縮するため、復元時に問題が生じやすく、画像(jpeg)は劣化します。
    「安全」と「確実」の観点での最良の選択は、“隔離された外付けの HDD へのコピペ” に尽きます。

EaseUS Todo Backup Free に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 42 件)