オンラインで写真編集ができる Fotor Photo Editor の Windows 版ソフト

Fotor for Windows

Fotor for Windows

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
3.1.1(2017/04/01)

「編集」、「コラージュ」、「バッチ」の3つの機能が用意されており、「編集」ではシーンごとの画質調整、切り取り、赤目補正、ホワイトバランス、エフェクト、ボーダー設定ができるほか、ミニチュア風の写真に加工するフォーカス、「コラージュ」では、テンプレートや自由配置で複数の写真を1枚のオシャレ画像に合成できます。「バッチ」を利用することで、フォルダー内の写真をまとめて加工可能。
オンライン版の Fotor Photo Editor と比較すると少々機能的に物足りない点がある代わりに、オンラインのもっさり感がなく、キビキビと軽快に動作するのが魅力です。

提供元:
※ インストール時に「ByteFence」のインストールが推奨されます。不要な場合は「ByteFence をインストールすることに同意し、…」のチェックを外すことで回避できます。

Fotor for Windows の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download for Windows」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。
    ※ インストール時に「ByteFence」のインストールが推奨されます。不要な場合は「ByteFence をインストールすることに同意し、…」のチェックを外すことで回避できます。

使い方

本ソフトを起動すると、「Welcome to Fotor」ウィンドウが表示されます。
  • 編集
    写真の編集ができます。
  • コラージュ
    複数写真を組み合わせて1枚の画像にできます。
  • バッチ
    設定した編集を複数写真にまとめて適用できます。

編集

「ここをクリックしてスタート!」をクリックし、編集したい画像を指定します。
利用できるメニューは次の通りです。

シーン
シーンごとのエフェクトを付けられます。
自動 / バックライト / ダークネス / 曇り / シャドー / サンセット / 夜景 / フラッシュ / 蛍光灯 / ポートレート / 砂漠/スノー / 風景 / シアター / フード

クロップ
修正
傾きを補正します。

クロップ
画像の切り取りを行います。
自由比例 / オリジナル / 正方形 / 黄金比率 / 2x3 (iPhone) / 3x5 / 4x3 (DVD) / 4x6 (Postcard) / 5x7 (L, 2L) / 8x10 / 16x9

調整
画質を調整できます。
赤目補正 / トーン(Exposure(露出)、明るさ、コントラスト、飽和度) / ディテール(ブラー(ぼかし)、シャープ) / ホワイトバランス(色温度、彩度) / ビネット / ハイライト/シャドウ / RGB / カーブ調整

エフェクト
クラシック / ロモ / レトロ / シネマティック / モノクロ / オールド / サイレント / ヴィンテージ / ライトリーク / モノクロ の各種エフェクトを設定できます。

フレーム
シンプル / フレーム / スタンプ / スタイリッシュ / ギャラリー / ホリデー の各種フレームを設定できます。

フォーカス(チルトシフト)
ミニチュア風の写真に加工できます。

文字
テキストを挿入できます。

新規作成
編集を終了し、別の写真を開きます。

エクスポート
  • PCに保存
    コンピュータに保存できます。
    フォーマットは JPG / PNG / BMP / TIFF から選択できます。
  • Facebook にシェア
    Facebook に投稿します。
  • Flickr にシェア
    Flickr に投稿します。
  • Twitter にシェア
    Twitter に投稿します。

コラージュ

複数の写真を1枚に合成できます。
  1. 画面左上の「+追加」ボタンをクリックして画像を追加すると、画面左にサムネイル表示されます。
  2. 画面右からテンプレートを選択します。
    テンプレートを選択すると、画面中央のテンプレートも変化します。
  3. テンプレートを決定したら、画面左のサムネイルから、画面中央に写真をドラッグ&ドロップします。
    写真はドラッグして位置を入れ替えたり、表示位置を微調整できます。
  4. 画面右下の「フレーム」の項目から、「円曲(コーナー)」、「シャドー」、「幅」、「色」、「パターン」を指定できます。
  5. ちなみに、画面右の「フリー」アイコンをクリックすることで、自由に写真を配置できるフリースタイルパターンも利用できます。

バッチ

フォルダー内にある写真に対して、シーン、エフェクト、フレーム の設定を一括で適用できます。

ユーザーレビュー

  • 3

    さまざまな操作がわかりやすく、使いやすいです。 ですが、文…

    usericon WindowsLover(1)Windows 8/8.1

    さまざまな操作がわかりやすく、使いやすいです。
    ですが、文字が少し小さくて見づらい上に、英語の読みをそのまま日本語に書いているところがあるので、そこは今後の開発に期待したいですね。
    Freesoft100さん、日本語で使用できますよ。
    --
    ご指摘ありがとうございます。記事を修正いたしました。by 管理人