Windows のフォントを Mac のように美しく見やすいフォントへと変更できるソフト

MacType

MacType
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1
バージョン:
1.2016.904.0(2016/09/04)

開発がストップしてしまったフォントレンダリングを改善するソフト gdi++ が有志によって再開発され、Windows 8/8.1/10、64bit にも対応。やわらかなタッチのフォントで、Mac のように文字を美しく優しく表示します。起動モードを「起動しない」または「MacTray ロード - 互換性重視モード」を選択すれば、タスクトレイから MacType の操作ができ、MacType の適用が好ましくない場合はすぐに停止させることができます。

提供元:

MacType の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Get MacType」ボタンをクリックします。
  2. 「Thank you」画面が表示されるので、「Got it. Take me to the file」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  3. ダウンロードしたセットアップファイル(MacTypeInstaller_2016_0904_0.exe)からインストールします。

使い方

初期設定

  1. スタートメニューの「MacType Tray」から本ソフトを起動すると、「MacType ウィザード」画面が表示されます。
    ※ 中国語(簡体字)表記となるので、画面右上の「Language」から「日本語」を選択すると日本語表記となります。

    レジストリモード
    すべてのソフトに MacType を適用します。
    適用するには Windows の再起動が必要です。
    サービスモード
    サービスとして起動します。
    適用するには Windows の再起動が必要です。
    MacTray ロード
    タスクトレイに常駐して起動/停止ができるようになります。
    起動しない
    MacType を起動しません。

    最初は「起動しない」、または「MacTray ロード」の「互換性重視モード」を選ぶのが安心です。
    起動モードを選択したら、「次へ」ボタンをクリックします。
  2. 「プロファイルを選択」画面が表示されます。
    好きなプロファイル(フォント)を選んで「完了」ボタンをクリックします。
  3. 「変更を適用」画面が表示されるので、「閉じる」ボタンをクリックします。

基本的な使い方

ブラウザーを起動していた場合はブラウザーを再起動したり、Windows 自体を再起動させることで、MacType が適用されます。
いままでのシンプルなフォントに比べ、影ができたようなふわっとした柔らかな印象のフォント表示になります。

パッチを適用する

MacType のバグを修正する非公式日本語パッチが配布されています。
※ 「非公式」といっても提供元サイトからリンクされているサイトなので、準公式的な位置づけと言えます。

Windows 10 Creators Update などで不具合が発生している場合、MacType 非公式パッチ で解決するかもしれません。

ユーザーレビュー

  • 2

    たしかに使用中、フォントは読みやすくなりました。 ただ多数…

    usericon Win7(2)Windows 7

    たしかに使用中、フォントは読みやすくなりました。
    ただ多数の不具合が発生して使い続けることを断念しました。
    普段使用してるソフトでクリックができない、フリーズする、フォントが透明になる等など
    致命的な不具合に疲れ果て結局はアンインストールしました。
    Windowsはデフォルトでフォントを読みやすくする努力して頂きたいですね。

  • 4

    Comodo Internet Security を使用して…

    usericon owl(48)Windows 8/8.1

    Comodo Internet Security を使用しています。そのメジャーアップデート(8>10)を実行した際に、更新が正常完了できず、クリーンインストールを行わざるを得ませんでした。その際、MacType が、不審で危険なアプリと判定されてしまい、強制削除の憂き目に会いました。
    どうやら国際的な範疇では、例外的な存在(特異なユーザー実態)なのでしょう。
    Comodo の実装完了後に、MacType を「許可」ルール設定し、再インストールをし直しました。
    しかし、Windows のマンスリー Update 時に、 MacType が原因で、Windows が変調し、MacType の削除/再実装が必要になりました。

    特殊なレンダリングがネックとなり、OS の更新と連動した互換が成されていないと不具合を招くようだ。
    PC の挙動が不安定になった場合には、大概、MacType が原因でした。
    削除し、更新し、再実装で解消しますが、(ビギナーユーザーには厄介なので)お薦めしづらいアプリです。

    「起動モード」の選択によっても不具合の発生率に違いがでます。
    それらの問題を承知した上で、適切な対応が求められる(漢字フォント)アプリなのでしょう。

    何れにせよ、フォントは、システムの不具合を誘発しやすい要因として槍玉に挙がっています。
    増してや「漢字」語圏は、世界では限られた存在(ユーザー数)です。
    しかも、簡体字(中国)、繁体字(台湾など)、日本語の三タイプがあり、厄介で面倒です。
    日本人は他国語に疎いが、中華系は英語を苦にしないこともあり、Microsoft は漢字フォントには後ろ向きです。
    有志による力作に頼らざるを得ないのが、現状のようです。

  • コメント

    Stylishの[turn all styles off]に…

    usericon カプラテ(18)Windows 10

    Stylishの[turn all styles off]にチェックが入っており、すべて無効になっていただけの凡ミスでした。
    Font Rendering Enhancerよりレスポンスも上がりStylishの方が最適ですね。
    レビュー以外での書き込みは控えたいのですが、
    私のあのままのレビューにより、真似してFont Rendering Enhancerを使用した方法の方が増えると思うとなんだか回避したくなりました。
    まずまず様もおそらく同じだと思います。
    ご迷惑をおかけしました。

MacType に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 23 件)