POP3プロトコルのプロキシサーバーとして動作し、受信したメールから迷惑メールを分類するソフト

POPFile

POPFile

ダウンロード

ユーザーの評価:
5.00

評価数:1

対応OS:
Windows 98/Me/2000/XP/Vista/7, Mac OS X 10.3/10.4/10.5/10.6

メールを受信するときは、まず「POPFile」がメールを受信し、必要なメールと不要なメールを振り分け、不要なメールには「X-Text-Classification: personal」というヘッダーを付加します。メールソフト側で「POPFile」によって振り分けられたメールを受信するので、不要メールをフィルタして受信すればOKです。
ベイズ理論を採用しており、何度もメールを受信し、迷惑メールを学習させていくことでかなりの精度で迷惑メールを除去することができるようになります。プロキシサーバーとして動いているため、設定の変更はウェブブラウザー上で行います。
海外製のソフトですが、インストール時に「Nihongo」を選択することで日本語で利用することができます。

提供元:
● タイプ : プロキシ型
● 対応メーラー : 制限なし

POPFile の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(popfile-1.1.3-windows.zip)を解凍し、setup.exe からインストールできます。

ユーザーレビュー

  • 5

    使い方に癖がありますが、識別力は抜群です。スパムの存在をまる…

    usericon sevres(1)Windows XP

    使い方に癖がありますが、識別力は抜群です。スパムの存在をまるで忘れられます。難点ははじめの設定が少々難解です。学習するまで数ヶ月は使用する必要があります。