重複画像や類似画像を検索し、任意のフォルダーに移動したり、削除したりできるソフト

VisiPics

VisiPics
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003
記事更新日:
2016/08/12 - バージョン: 1.31

対象とするフォルダーに対して重複している画像がないか検索し、不要な画像ファイルを削除できるソフトです。検出された画像のサムネイルをマークし、任意のフォルダーに移動させたり、ごみ箱に捨てることができます。フィルターのスライドバーを「厳密」~「緩め」まで動かすことで、類似性の現密度を調整可能で、「厳密」にすると同一画像、「緩め」にすると同じ場所、同じ位置を撮った別の写真まで対象となります。

提供元:
Ozone
日本語化パッチ:
TiltStr::不定期版

VisiPics の使い方

ダウンロード

  1. MajorGeeks.com へアクセスし、「DOWNLOAD LOCATIONS」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(VisiPics-1-31.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

  1. TiltStr::不定期版へアクセスし、「Download」ボタンをクリックして日本語化パッチをダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(VisiPics_v.1.31jp2.zip)を解凍し、Lang-CUS.ini と VisiPics_v1.31jp2.exe をインストールフォルダーへコピーします。
    ※ インストールフォルダーは、32bit の場合「C:¥Program Files¥VisiPics」、64bit の場合「C:¥Program Files (x86)¥VisiPics」
    ※ Lang-CUS.ini はカスタマイズ用の言語ファイルで上書きして問題ありません。
  3. VisiPics_v1.31jp2.exe を実行します。
  4. 本ソフトを起動し、メニューバーの「Options」⇒「Languages」⇒「Custom」をクリックすると、日本語表記に変わります。

重複ファイルを検出する

  1. 画面中央のフォルダーツリーから対象のフォルダーをクリックして選択し、選択されたフォルダを作業リストに追加 をクリックします。
    ※ メニューバーの「ファイル」⇒「フォルダを追加」から任意のフォルダーを選択する方法も可能です。
  2. 重複画像の検索を開始 をクリックすると、重複画像のスキャンを開始します。
  3. 重複画像のスキャンが終わると、画面左に検出されたファイルのサムネイルを表示します。
    サムネイルの上にマウスカーソルを載せると、画面右下にプレビュー表示され、画面下部にファイルパスが表示されます。
    プレビューをダブルクリックすると、ファイルのあるフォルダーを開きます。

    サムネイルをクリックするとマークされ、「MARKED」と表示されます。
    不要な画像ファイルをマークしていき、画面右の「削除」ボタンをクリックすると、重複画像を削除(ごみ箱へ移動)できます。

対応フォーマット

JPEG, GIF, PNG, BMP, PCX, TIFF, TGA, RAW

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?