CPU対戦できるタイピングゲームソフト

Weather Typing

Weather Typing

ダウンロード

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
3.11(2016/07/17)

CPUとの対戦にも対応し、自分のタイピングスピードにあったコンピュータとのタイピング対決ができるタイピングソフトです。入力方法は Qwerty / JISかな / NICOLA / 50音かな / Dvorak から選択可能で、リプレイ機能によりどこでつまづいたのか、どこがスムーズだったのかなどを確認することができます。

提供元:
● レベル : 中級~上級者向け

Weather Typing の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(WeatherTyping311.zip)を解凍し、WeatherTyping.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、ゲームモード選択画面が表示されます。
  • シングルモード
    一人で記録に挑戦する練習モードです。
  • CPUモード
    タイプミス0%の自動入力コンピューターと対戦するモードです。

ゲーム開始前に次の情報を設定します。
  • プレイヤー情報
    結果を記録するプレイヤー名です。
  • キー配列
    キー配列(Qwerty / JISかな / NICOLA / 50音かな / Dvorak)、キーボード(日本語キーボード / English Keyboard)を選択します。
  • ワード
    公式ワードサーバ / Official word 1 / 公式ワード1~4 から選択します。
  • CPUスピード
    50~1500の間で設定します。
    初期値は300です。
  • CPUキー配列
    CPUのキー配列を設定します。
  • 出題ワード数
    10~100の間で設定します。
    初期値は30です。
  • 勝敗
    トータルポイントまたはワード数で勝敗を決定します。

[Enter] キーを押すとタイピングゲームを開始します。

その他

文字のタイプ方法はどんな入力方法でも日本語として入力できていればOKとなります。
例えば「し」は「si」でも「shi」でもOK、「つ」は「tu」でも「tsu」でもOKです。

ユーザーレビュー

  • 3

    落ちやすく、最近ではネットワークしようとすると強制終了が欠点…

    usericon 名無しに変わり(ry(1)Windows Vista

    落ちやすく、最近ではネットワークしようとすると強制終了が欠点です。
    ですがその代わり、なかなかワードの種類も豊富で、自分でワードを作れるのもいい点です。苦手なキーが出るワードを作ったり出来るので、練習にはもってこいかと。