ソフトを起動したり、フォルダーを開いたり、プログラムを実行することが簡単にできるランチャー

  • 5

    「PC」ライフは、敢えて「用途」を限定しているので、必要とす…

    owl
    owl
    投稿数: 410件
    Windows 8/8.1

    「PC」ライフは、敢えて「用途」を限定しているので、必要とする「手段&機能」も限定的で、そのためのサードパーティアプリ は、取捨選択し、厳選し、数える程度に収斂しています。
    アプリの制御、フォルダー/ファイルへのアクセス、プログラムの実行などは、hide 化設定のタスクバー(へのピン留め)とショートカットキー、スタート(メニュー)から不足を感じたことがありませんでした。
    しかし、見識豊かな Gonbe さんが、このアプリ(ランチャー機能)を必需品と絶賛していたので、試してみることにしました。

    ◆試行して二日間ですが、確かに「有用性」を実感しました。
    ◇デスクトップ周りは「ごみ箱」ぐらいで、各アクセス先は「One Shot 化」しているので、機能向上は?でしたが、しかし、どのポジション/状況からでも「ランチャー」を起動できるので、大変重宝します。
    しかし従前からの手法が、すっかり身に付いているので、「パブロフの犬」如きに、ショートカットキーで操作してしまい・・・(笑)

    ★デスクトップを「Shortcut」だらけにして、カルタ取りのようにアクセスするよりも格段に、機能的です。至れり尽くせりの「機能」が満載されており、しかも十分に合理的です。リソース量も 0.1MB ほどで・・・、秀逸なアプリです。

    【ご参考までに】
    ◆右クリックメニューから
    ◇ヘルプ>「Howto」が懇切丁寧に、詳述されています。
    ◇ページ追加>新規の「ページ」を追加できます。
    ◇オプション>
    エッジ:周囲と四隅に、表示方法を任意設定できます。
    スキン:「Vista-style」に落ち着きました。
    デザイン2:ボタンやタブのデザイン変更ができ、「全ページ共通」から連動変更できます。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?