アドオンにより欲しい機能をドンドン追加できる、オープンソースのウェブブラウザー

  • コメント

    昨今のサイバー攻撃は、巧妙で深刻です

    owl
    owl
    投稿数: 385件
    Windows 8/8.1

    昨今のサイバー攻撃は、巧妙で深刻です。
    その多くは、エンドユーザーの PC や IoT 機器を進入口に、「踏み台」にする手口です。
    とりわけ「ブラウザの脆弱性」が問題になっています。

    そのため、
    Mozilla は「ブラウザの改竄防止」と「マルウェア侵入阻止」策として「API」を刷新しました。
    その手段が「WebExtension」仕様です。
    > Firefox アドオン技術の現代化
    //support.mozilla.org/ja/kb/firefox-add-technology-modernizing
    > WebExtensionsへの移行のおはなし
    http://piro.sakura.ne.jp/latest/blosxom/mozilla/extension/treestyletab/2017-10-03_migration-we-ja.htm

    v55 からは「API」が抜本的に変更され、57 からは「別物」になっています。
    そのため「プロファイル」は、不可逆(ダウングレード不可)です。
    > Firefox リリースノート:バージョン 55.0 — 2017/08/08
    過去のバージョンでは可能な場合もあったダウングレードへの対応を廃止しました。Firefox 55 以上をインストールし、以前のバージョンへダウングレードした場合、不具合が生じます。
    //www.mozilla.jp/firefox/55.0/releasenotes/

    併用したい場合や、ダウングレードを行いたい場合には、下記の手順が必要です。
    > プロファイルマネージャーを使用して、Firefox のプロファイルを作成または削除する
    https://support.mozilla.org/ja/kb/profile-manager-create-and-remove-firefox-profiles

    旧仕様(~ v56)を「更新無効」にして使用を継続する行為は、
    「脆弱性」の欠陥を放置することになるため、行うべきではありません。
    >「ESR 版」や「Waterfox」で回避すべきです。
    なお、Firefox Developer Edition ならば、専用プロファイルでの運用になるので、手間なしで併用ができます。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい