Classic Shell からフォークして開発されているスタートメニューをクラシック風にするソフト
  • 5

    【追記あり】Rainmeter を使用してデスクトップを大変身させて喜ん…

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 933件
    Windows 10

    Rainmeter を使用してデスクトップを大変身させて喜んでいた時期もありましたが、
    あれやこれやコテコテにすると、リソースを消費してパフォーマンスが低下します。
    やはり、デスクトップはスッキリとさせて、使い勝手を優先した方が良いようです。
    今では、OpenShell でスタートメニューを、そしてTTClock で時計を変更する程度。
    元々、ショートカットを並べるのが嫌いなので、ランチャーはCLaunch を愛用です。
    OpenShell(Ver.4.4.142)日本語化は、現在提供されているもので正常動作します。
    開発終了したClassic Shell からフォークした新生OpenShell は、使いやすいですね。
    現時点の私の常用ノートPCのデスクトップ画面は、次のURLでご覧になれます。
    https://imgur.com/a/s4MV9F5


    日本語化は、次のサイトから言語ファイルを入手して行います。
    https://github.com/Rukoto/Toy-Box

    13人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 管理人
    管理人

    ご投稿いただきありがとうございます。
    記事を更新いたしました。
    デスクトップ画面、スッキリしていて良いですね。