写真の整理、管理、編集、共有などを行える包括的な写真管理ソフト

  • 5

    評価は、100/100(満点)です

    owl
    owl
    投稿数: 423件
    Windows 10

    評価は、100/100(満点)です。
    Photographer(Robert Capa、奈良原 一高、田淵 行男、Saul Leiter、森山 大道を敬愛)に啓発され、50有余年の写真ライフになります。銀塩時代からのポジフィルムをデジタル画像化したものも含め(連れ合いも同好なので)膨大な写真コレクションを保有しています。
    そのデジタル写真管理ツールとして、
    長年 Adobe Photoshop Lightroom 4 を使用していましたが、
    今では「Adobe」製品から離れ、
    目的別に
    「画像ビューア&スライドショー機能は、nomacs」を
    「画像編集では、paint.net、IrfanView、GIMP、darktable」を使い分け、
    デジタルアーカイブを「digiKam」で完結しています。

    DigiKam は、
    写真コレクションを整理し、タグ付けし、比較、処理するための「プロユース仕様のデジタル写真管理」アプリケーションで、デジタル写真のインポートと整理を簡単にします。
    写真はアルバムに整理され、年代順、フォルダレイアウト、カスタムコレクションで並べ替えることができます。
    その能力は、写真編集と整理のための「Adobe Photoshop Lightroom」に匹敵し、
    https://www.adobe.com/jp/products/photoshop-lightroom.html
    Apple iPhoto、Google Picasa(廃版)、Windows Live Photo Gallery(廃版)を凌ぐ完成度を誇ります。
    現在、デスクトップアプリで利用できる最高格の写真管理ツールです。
    たくさんの写真を撮ることが多く、タグ管理など効率的な管理方法を必要とするユーザーに、DigiKam が最上です。

    8人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 1105件

    私も「Adobe」製品から離れています。 それは、ハッカーに狙われるケースが多く、ウイルス感染のリスクが高いだろうという個人的な短絡思考によるものです。 しかも、魅力的なフリーソフトが容易に入手できるので、高額なソフトを購入してまで使用するメリットが見いだせないからです。

  • owl
    owl
    投稿数: 423件

    「Adobe Photoshop Lightroom」は、
    デジタル画像の編集やアーカイブ(アルバム化、タグ管理など)用途での鉄板ツールとして絶対的な存在です。
    しかしながら、プロ御用達の高機能・高性能さゆえ、快適に動作させるためには潤沢なシステム環境が求められます。
    フォトビューアでさえ、一般ユーザー向けの汎用パソコンクラスでは挙動が鈍い。
    RAM / CPU / GPU を必要とする編集機能では、負荷率が跳ね上がり、マザーボードや HDD の温度も上昇し、マルチタスクに支障が生じます。
    「Lightroom」一本で、すべてをこなせる万能ぶりを発揮し、素晴らしい結果を得られますが、裏を返せば「無駄」が多い。
    経験と知識を重ねるほどに、目的に応じた必要な機能だけが備わる程度の「アプリを使い分ける」スタイルに昇華しました。

    ご参考までに:
    下記の Webサービスが、代替アプリの手掛りを得る手段として便利です。
    AlternativeTo:不特定多数のユーザー評価によるソフトウェアの推奨
    https://alternativeto.net/
    AlternativeTo について
    https://alternativeto.net/about/
    私たちの使命は一つです:あなたのコンピュータ、携帯電話、タブレットに最適なソフトウェアを見つけるお手伝いをすることです。私たちの主な目的は、あなたがすでに知っているソフトウェアの代替品を提供することです。ユーザーの推薦に基づいて、あなたが置き換えたいアプリケーションの素晴らしい代替品をリストアップしています。このサイトに参加することで、これらの推薦をより良いものにするためのプロセスに参加することができます。
    ストックホルム(スウェーデン)

  • Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 1105件

    「重厚長大」は、元々重化学工業等の産業を指す経済用語と理解していますが、
    PCとか環境問題等を語る時、いつも私の脳裏に浮かび上がってくる語句です。
    一般的に、高級なもの・豪華なもの・高機能なもの等が好まれると思われます。
    しかし、それらは当然ですが高価であり、私のような貧乏人には高嶺の花です。
    工業製品は、部品数に比例して故障率が高くなるというのは至極当然なことで、
    同じ機能が実現できるなら単純構造の方がメンテ性にも優れていると言えます。
    PCソフトも然りであって、使いもしない機能が付いているのは全く無駄です。
    ファイル容量が多ければ、ストレージ容量を圧迫するし、動作も重くなります。
    フリーソフトで安全に安定に目的が達成できるなら、懐が傷まず有難いですね。