ファイルのプロパティ画面からハッシュ値を確認できるようにするソフト

  • コメント

    Windows 用のハッシュプログラムでは、当「Hash t…

    owl
    owl
    投稿数: 423件
    Windows 10

    Windows 用のハッシュプログラムでは、当「Hash tab」がお気に入りでした。
    しかし、残念なことに開発元「Implbits」が廃業してしまい、バージョン 6.0.0.34(2017.07.21)のリリースを最後に、開発サポートが途絶えています。
    オープンソースプログラムなので、いずれは誰かが継承するかもしれませんが、すでに4年以上も放置されたままです。
    昨年までは利用できていた「公式(Implbits)ダウンロードサイト」も削除されてしまい存在しません。
    当プログラム(Hash tab)をインストールするために、非公式のダウンロードサイトを利用することは「(Hash tab)プログラムの改竄や、迷惑アプリの同梱、マルウェアの汚染など」が懸念されるので、避けるべきです。

    代替として、
    「RapidCRC Unicode」を推奨します。
    https://freesoft-100.com/review/comment/20403/
    「RapidCRC Unicode」は、
    非常にわかりやすい UI とカスタマイズ可能なコンテキスト(右クリック)メニューを備え、
    BLAKE3 などの有用なハッシュタイプの全てを備えています。
    インストーラは、わずかに 600KB 強と非常にコンパクトです。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?