すぐに利用できるメモ機能、カラフルな履歴など使いやすさを追求しているウェブブラウザー

  • 2

    (日本では知られていないが) 欧米で騒動になっている「Id…

    owl
    owl
    投稿数: 417件
    Windows 10

    (日本では知られていないが)
    欧米で騒動になっている「Idle Detection API」事件について
    https://freesoft-100.com/review/comment/20688/

    Vivaldi の見解:
    6日前に公式フォーラムに「トピック」が立ちましたが、いまだに公式発表はありません。
    Search: Idle Detection API | Vivaldi Forum
    https://forum.vivaldi.net/search?term=Idle%20Detection%20API&in=titlesposts&matchWords=all&sortBy=relevance&sortDirection=desc&showAs=posts
    そのトピックの中で、コミュニティメンバーが「Vivaldi 94™ ? はおそらく 10年以上後にリリースされるでしょう...」と珍妙な間抜けな返信を付けていますが、そのまま放置されていて、適切な対応がなされていません。
    すでに、Vivaldi に実装され有効化されていることが判明しているが、事情(Google が、昨年5月に、Chromium への実装化を通告した新たな懸案事項)が関係者間で共有されておらず、対処法も方針も表明できない(他の Chromium 系ブラウザベンダーは、少なくとも事情が共有されており、ユーザーへの回答もされている)体たらくでは、このプログラム(「Vivaldi」プロジェクト)に正当性がある(信頼できる)のか疑問に思います。

    8人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • hogehogeさん
    hogehogeさん
    投稿数: 1件

    「Vivaldi 94?

  • hogehogeさん
    hogehogeさん
    投稿数: 1件

    「Vivaldi 94?will probably be released in more than ten years...」というのはVivaldiの最新バージョンが4.xなのにVivaldi 94というコメントをした人にたいする皮肉めいたコメントであって全く珍妙とは思えませんね。
    そもそもVivaldi自体Idle APIをデフォルトで無効化するなどこの件に関してそこまで積極的でないにしろ十分否定の意思は見せてると思えますしVivaldiの正当性や信頼性には何ら問題がないように感じますがね…
    ※ちなみに上のは絵文字をコメに含めると何故かそれ以降のコメントが非表示になるというバグに遭遇しただけなのであしからず

  • 北風小僧
    北風小僧
    投稿数: 36件

    >hogehogeさん
    Idle APIは「デフォルトでオフとしました」は今日Vivaldi 4.3のリリースと同時に発表されたわけで、owlさんが投稿された9月30日時点ではvivaldiはIdle APIについて一言も言及していなかったわけですから、owlさんが間違っていたわけではないことはわかりますよね。
    「遅ればせながらVivaldiもIdle APIをオフにしましたね」でいいんじゃないでしょうか。

  • hogehogeさん
    hogehogeさん
    投稿数: 1件

    >北風小僧さん
    確かにデフォルトで無効化を通知したのはリリース時でしたがVivaldi Teamの人が下の問題に反応したのはもっと前なのでわざわざ問題として取り上げて星2という評価を下すくらいならもっと速くにowlさんが追記をすべきだったと思います。
    https://forum.vivaldi.net/topic/66690/what-about-google-s-new-idle-detection-api-in-chrome-94/4?_=1633680581857&lang=ja

    とはいえ私も喧嘩腰過ぎました。
    もう少しゆるいコメントができるよう心がけます。

  • owl
    owl
    投稿数: 417件

    > Vivaldi Teamの人が下の問題に反応したのはもっと前なので
    > わざわざ問題として取り上げて星2という評価を下すくらいならもっと速くにowlさんが追記をすべき

    Vivaldi Teamの人が問題に反応したのは「もっと前」とは、何ヶ月前の事?
    数日前のことであり、後出しジャンケン的な「失格」レベルでしょう。
    Mozilla では、2020年10月28日にこの問題を提起。
    Apple は、2020年10月28日(水)21:19:57PDTです。
    Brave は、Mozilla や Apple の見解に同調し、2020年11月7日に実装の拒否を決定しユーザーに通知していました。

    Google が、Chromium への実装化を通告したのは昨年5月です。
    Chromium ベンダーならば「当然、情報を知らないわけがない」わけですが、
    Vivaldi version 4.2.2406.54 (2021/10/01)では「Idle Detection API」が実装されており「デフォルトで有効化」されていました。

    実際に欧米で Chromium ユーザーが反発したため、
    https://old.reddit.com/r/privacy/comments/pwkkbj/chrome_94_released_with_controversial_idle/
    事態の大きさに「Vivaldi」が慌てふためいて、ようやく重い腰を上げたのが実情です。
    一般論で言えば、
    「Vivaldi」は、様子見を決め込んでいたのであって「ユーザーファーストとは名ばかりの怠慢」行為に他なりません。
    たとえ、好みのものであったとしても、ユーザーレビューの性格上「公正な評価」が求められます。
    簡単に言えば、
    あなたの好みでない「アプリ」だった場合に、どう感じるのか、どう評価するのかが、「客観的」な指標になるでしょう。

    最後に、
    私は定職に就いており、暇を持て余しているわけではありません。
    在宅では「家庭」ファーストに努め、(仮想現実世界から距離を置き)在宅では、デジタル・デトックスのアナログチックな「スローライフ」に改めました。私的なデジタルタイムは(調べ物や e-mail、資産管理を主用途に)、平日(火曜日~木曜日)での夜間(数十分ほど)に限定しています。
    要するに、情報を得て、分析し、投稿するには「相応の手間」を要し、投稿が散発的になってしまうのです。
    あくまでも、無償の善意で投稿しているのであって、プロフェッショナル(有償)の責務はありません。

本コメント欄はクローズしています。