指定した位置に指定したフォルダーを最前面表示できるソフト

DD_EXP

DD_EXP

ダウンロード

ユーザーの評価:
2.00

評価数:1

対応OS:
Windows 98/Me/2000/XP/Vista/7/8/8.1/10
記事更新日:
2016/10/13 - バージョン: 0.12

本ソフトを起動すると、指定した位置に指定したサイズで最前面表示できるようにするソフトです。定期的に使うフォルダーを指定しておき、ファイルのドラッグ&ドロップを行ったり、ダウンロードフォルダーを指定して、ダウンロードしたファイルを開く場合などに活用できます。ランチャーに登録したり、タスクバーにピン留めしたりなどしておけば、使いたいときに素早くフォルダーを開くことができます。

提供元:
伽藍堂

DD_EXP の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(ddexp012.lzh)を解凍し、DD_Exp_Set.exe、DD_Exp.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

セットアップ(設定)を行う

最初にセットアップを行います。
  1. DD_Exp_Set.exe を起動すると、DD_EXP設定画面と小さなフォルダーが表示されます。
  2. 位置とサイズ
    小さなフォルダーを移動したり、ドラッグしてリサイズして、位置とサイズを設定します。
  3. フォルダー
    DD_EXP設定画面の「起動フォルダ」の「参照」ボタンをクリックして、フォルダーを指定します。
  4. 最前面表示
    最前面表示にするか指定できます。
    不要な場合は「最前面にする」のチェックを外します。
  5. すべての設定が終わったら、DD_EXP設定画面の「この位置と大きさを記録」ボタンをクリックした後、画面右上の「×」ボタンをクリックして閉じます。

設定したフォルダーを開く

DD_Exp.exe を起動すると、指定したフォルダーが開きます。
本ソフト自体は一瞬だけ起動し、すぐに終了します。

ユーザーレビュー

  • 2

    発想は良く高機能なファイラなど立ち上げたくない私には少なくと…

    usericon カプラテ(14)Windows 10

    発想は良く高機能なファイラなど立ち上げたくない私には少なくとも需要のあるソフトだったが、全く使えなかった。
    フォルダを指定して起動しても、タスクバーに現れるだけでどこにも表示されない。
    最前面どころか画面外にウインドウが移動しているようだ。
    別プロセスとしてエクスプローラを開く設定でないといけないのか、エクスプローラなど少し弄っているのも原因と思う。
    指定できるフォルダも1つだけでなのも残念。