音楽ファイルをドラッグ&ドロップするだけで、FLAC / WAV / MP3 / APE フォーマットに変換できる音声変換ソフト

FlicFlac Audio Converter

FlicFlac Audio Converter
  • 海外
  • 日本語✕
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.03(2016/02/27)

あらかじめ変換したいフォーマットを選択し、ファイルをドラッグ&ドロップするだけです。フォーマット変換時のクオリティ調整も可能です。

提供元:

FlicFlac Audio Converter の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(flicflac.zip)を解凍し、FlicFlac.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

音声フォーマットを変換する

  1. 本ソフトを起動し、メインウィンドウから変換したいフォーマットを to FLAC / to WAV / to MP3 / to OGG / to APE から選択します。
  2. ファイルをドラッグ&ドロップするか、「Select or Drop Files」ボタンからファイルを選択すると、変換を開始します。
  3. 変換元ファイルのある場所に、新しく変換されたファイルが保存されます。
    複数ファイルを選択すれば、同時に変換することも可能です。

  • Delete input file
    変換後、変換前ファイル(オリジナルファイル)を削除します。
  • Always on top
    本ソフトを最前面表示します。

設定

設定 ボタンより次の設定を変更できます。
  • MP3 Presets
    MP3形式への変換のクオリティの設定が行えます。
  • Shell Integration
    音楽ファイルの右クリックメニューに FlicFlac Audio Converter へのリンクを追加できます。
  • Open INI file
    ボタンのフラット表示、MP3のVBRレベル、OGGの変換クオリティ、APEの圧縮レベルなど、詳細な設定ができます。
    ※ テキストファイルを編集する形で設定します。

ユーザーレビュー

  • 3

    かなりシンプルに、そして手軽に変換作業が出来ます。 難しい…

    usericon 変換ツール探索中(1)Windows 10

    かなりシンプルに、そして手軽に変換作業が出来ます。
    難しい設定を求めない方には充分なツールだと思います。
    変換されたデータは同じ場所に保存されるようになっており、そして同時に
    曲名のメタデータの方も自動的に入れてくれるのでそこも良いです。

    後はもう少し設定をいじれたら◎です。