デジカメ写真から運転免許、履歴書、パスポート用の写真を作成できるソフト

おうちで証明写真 Gura Shot

おうちで証明写真 Gura Shot

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, Mac OS X 10.9, Linux
バージョン:
1.4.2(2016/05/31)

デジカメ写真などから自動車運転免許、履歴書、パスポートなどの各種証明写真に利用できる画像を作成できるソフトです。正面を向いた写真を指定し、オレンジの線をドラッグして顔の位置や縦幅に合わせて調整すると、顔の中心や上下の余白が適切になるように調整してくれます。画像のカラー調整、モノクロ、セピア色への色彩調整や傾き調整が可能。作成した画像はPDF出力して自宅のプリンターで印刷できるほか、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどのコンビニ印刷に対応したサイズになるように調整できる機能もサポートされています。

提供元:

おうちで証明写真 Gura Shot の使い方

ダウンロード

Gura プログラミング言語をダウンロードする

  1. Gura Programming Languageへアクセスし、「Latest Version」項目内の「Windows Installer」横の「gura-0.6.2-win32.msi」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac、Linux はそれぞれのリンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(gura-0.6.2-win32.msi)からインストールします。

おうちで証明写真 Gura Shot をダウンロードする

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Windows 用」項目横の「Download」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(gurashot-1.4.2.zip)を解凍し、gurashot.guraw から起動できます。

使い方

証明写真を作成する

  1. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    メニューバーの「ファイル」⇒「画像を開く」から画像を選択します。
    ※ ツールバーの 画像を開く アイコン、画像をドラッグ&ドロップすることもできます。
  2. 画像が読み込まれたら、オレンジの線をドラッグして顔の位置や縦幅に合わせて調整します。
  3. 画面右上から「割り付けフレーム一覧」タブ、または「定型フォーマット一覧」から作成したいサイズの写真を選択します。
  4. モノクロ画像を利用したい場合は、メニューバーの「画像」⇒「色彩調整」をクリックし、「モノクロ」を選択して「OK」ボタンをクリックします。
  5. メニューバーの「出力」⇒「PDF出力」からPDFとして出力できます。
    コンビニで印刷する場合は、メニューバーの「出力」⇒「プリントサービス」を選択して、コンビニに適したサイズに調整して画像保存(JPG / PNG / GIF / BMP)できます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?