Opera をUSBメモリーにインストールして、ブラウザソフトを持ち運ぶことができます

Opera@USB

Opera@USB
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
3.60

評価数:5

対応OS:
Windows XP/Vista/7

IEとは異なる独自のHTMLレンダリングエンジンを実装し、ポップアップ抑止機能、検索ツール、メールクライアントRSSフィード、 IRCチャットなどプラグイン機能やマウスジェスチャー、スキン変更機能も搭載しています。

提供元:

Opera@USB の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、インターナショナル版である「*** - International」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ zip版をダウンロードしたものとします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、Opera.exe から起動できます。

使い方

日本語化方法
  1. Opera を起動し、画面左上の「Opera」ボタンをクリックし、「Settings」⇒「Preferences」をクリック。
  2. 表示された画面の一番下、「Language」のプルダウンの▼をクリックして、日本語[ja] を選択して「OK」ボタンをクリックすると日本語表示されるようになります。

ユーザーレビュー

  • 3

    いきなり自己解凍のメッセージがドイツ語だし、上の「日本語化方…

    usericon miwa(167)Windows 7

    いきなり自己解凍のメッセージがドイツ語だし、上の「日本語化方法」の手順を行う必要はあるし、セットアップに手間がかかります。
    サイズはかなりコンパクトですが、余計にクリックが必要な動作は本家と同じで、USBの容量が限られているのでなければ、使いたくないです。

  • 4

    おおおお、やっぱり早い! 通常版とは比べるとやっぱり遅いで…

    usericon さかっぺ(79)-

    おおおお、やっぱり早い!
    通常版とは比べるとやっぱり遅いですが、さすがOperaですね。

  • 2

    製作者がシェア拡大に興味無いらしく日本語対応が中途半端。Op…

    usericon 川田(20)-

    製作者がシェア拡大に興味無いらしく日本語対応が中途半端。Opera日本語サイト内でもリンクたどるうちに英語ページにとばされる。Opera11でアドオン対応するらしいがウィジェット紹介ページなんかも全部英語だし、Opera125.63くらいになってもこんな調子だろう。マウスジェスチャの設定くらい訳しといてほしい。

Opera@USB に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 5 件)