PC内に保存されたファイルを全文検索し、Google のような検索結果画面を表示するソフト

探三郎

探三郎

ダウンロード

ユーザーの評価:
3.33

評価数:6

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1(32/64bit), Windows Server 2003/2008

パソコン内に保存されたワード、エクセル、パワーポイント、PDFHTMLTXTCSVなどのファイル名、ファイルの中身も含めた全文検索ができます。表示順はヒット数順、ファイルパス順、ファイルサイズ順、日付順にソートすることができます。

提供元:

探三郎 の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(sin3rou_v139.zip)を解凍し、sin3rou.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

初期設定 - インデックスを作成する
本ソフトを起動すると、「インデックス未設定」画面が表示されます。
書かれた手順に従って進めていきます。
  1. メニューバーの「設定」をクリック。
  2. 「設定」画面が表示されます。
    対象ファイル、対象ディレクトリー、スケジュールを設定して、「今すぐインデックスを更新する」ボタンをクリックすると、インデックスの作成を行います。
  3. インデックスが終わると、メイン画面の表示が「インデックス未作成」から「インデックス更新完了」に表示が変わります。

検索する
テキストボックスにキーワードを入力して「検索」ボタンをクリックすると、瞬時に Google のような検索結果ページを表示します。
スコア、ファイルパス、ファイルサイズ、日付にソートできます。

ユーザーレビュー

  • 4

    注意点はありますが使い方を工夫すれば便利です。 1.探索対…

    usericon furonta(1)Windows 7

    注意点はありますが使い方を工夫すれば便利です。
    1.探索対象が膨大だとインデックス更新等に時間がかかりすぎるので対象フォルダを絞って当®くする。
    2.探索対象をいろんなバリエーションで使う場合にはRootフォルダ配下に複数の探索対象フォルダ毎に探三郎フォルダを作る
    3.検索実行後にプロセスを完全終了させるためには明示的にメニューバーの終了>終了をクリックする必要がある

  • 2

    ん~~、検索フォルダの設定がめんどくさいけど、 探す手間と…

    usericon thx(1)Windows 7

    ん~~、検索フォルダの設定がめんどくさいけど、
    探す手間とくらべてみればよしとするのですが
    検査フォルダの切り替えができない?
    再起動したら変わった・・・
    ちょっつか使えないな

  • コメント

    幸太郎氏は、「探護朗」という情報漏洩防止ファイル検索ソフトも…

    usericon Gonbe(699)-

    幸太郎氏は、「探護朗」という情報漏洩防止ファイル検索ソフトも提供されています。
    ちなみに、ファイル名は「sin5rou_v111.zip」となっています。 謎ですよね。

探三郎 に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 8 件)