画像ファイル(JPG / PNG / BMP / TIFF / GIF)をPDFファイルに変換できるソフト

i2pdf

i2pdf
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
5.00

評価数:2

対応OS:
Windows XP/Vista/7(32/64bit)

複数ファイルを一つのファイルにまとめて、アルバムのように利用できます。PDF情報のタイトル、作成者の追加、JPG画像のクオリティやサイズ調整、用紙設定などの設定にも対応しています。

提供元:

i2pdf の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスし、お使いのマシンが32bitの場合は32bit版のリンク、64bit版の場合は 64bit版のリンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ 32bit か 64bit かわからない場合は、Windows のバージョンの調べ方を参照してください。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、i2pdf.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

  1. ソフトを起動し、画像ファイル(JPG / PNG / BMP / TIFF / GIF)をドラッグ&ドロップします。
  2. 画面左下の「Build PDF」ボタンをクリックします。
  3. 「Options」ウィンドウが表示されます。「OK」ボタンをクリックすると、PDFファイルが作成されます。

Options(オプション)
PDF Creation タブ
JPG画像のクオリティ、サイズ調整、用紙サイズ(A4 / A3 / US Letter / US Legal / Paperless)、起動時表示サイズ(Fit page / Fit width / True size / Full screen)などを設定できます。

Text タブ
「Show a text header on every page」にチェックを入れることで、 PDFページのヘッダー、フッターにテキストを挿入できます。
また、PDFドキュメントのタイトル(Title of the document)、作成者(Author of the document)の挿入もできます。

Tumbnail タブ
i2pdf 上にて、プレビュー表示するサムネイル画像の設定ができます。
画像をプレビュー表示させるには、メニューの「Options」⇒「Show thumbnail」をクリックします。

サムネイル画像を左右どちらかに表示させたり、サムネイルのサイズ(250x250 / 300x300 / 400x400)、サムネイルの背景(白 / 黒)の設定ができます。

General タブ
PDF作成前にオプションを表示する、画像ファイルと同じ場所にPDFファイルを保存する、ファイルリストにフルパスを表示する、などの設定ができます。

ユーザーレビュー

  • 5

    誠に簡単に使用でき、できばえも秀逸。ただ、イメージ以外ができ…

    usericon vegas0615(1)Windows XP

    誠に簡単に使用でき、できばえも秀逸。ただ、イメージ以外ができないのが残念。

  • 5

    複数の選択写真を突っ込むだけの簡単操作でpdfを作成出来た …

    usericon ss0120(1)Windows XP

    複数の選択写真を突っ込むだけの簡単操作でpdfを作成出来た
    インストール不要で、日本語版は無いが単純操作で問題無し
    画像(jpg、png、bmp、gif、tiff)をpdfとしてまとめたいだけの人には十分