ファイルシステム内には存在するが、ごみ箱から削除されてしまってユーザーからは操作できないファイルを復元するツール

Pandora Recovery

Pandora Recovery 海外日本語化パッチあり

ダウンロード

ユーザーの評価:
4.60

評価数:5

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1

左カラムにツリー形式、右カラムにフォルダー内容を表示。ファイル名を選択して右クリックからプレビュー表示を行う「クイック表示」、復元させる「復元」、ができます。他にもファイル名、ファイルサイズ、作成日・更新日を指定して検索・スキャンを行うことができます。

提供元:
日本語化パッチ:
TiltStr::不定期版

Pandora Recovery の使い方

ダウンロード
  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Pandora Corp Server」リンク、または「Download from local server (if the above location is not available)」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(PandoraRecovery.exe)からインストールします。
使い方
日本語化手順
  1. TiltStr::不定期版にアクセスし、日本語化言語ファイルをダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(PandoraRecovery_v.2.2.1jp.zip)を解凍し、日本語化パッチ「lang_JP.dll」を Pandora Recovery のインストールフォルダー配下の「Lang」フォルダーにコピーします。
    ※ 32bit OS の場合、「C:¥Program Files¥Pandora Recovery¥Lang」、64bit OS の場合、「C:¥Program Files (x86)¥Pandora Recovery¥Lang」
  3. Pandora Recovery を起動し、メニューバーの「Tool」⇒「Options」をクリックします。
  4. 「Options」画面が表示されます。
    「Language」タブをクリックし、「Japanese (JP)」をクリックして選択した後、「OK」ボタンをクリックします。
  5. 「You need to restart Pandora Recovery changes to take effect.(変更を適用するには Pandora Recovery の再起動が必要です)」画面が表示されるので、「OK」ボタンをクリックします。
  6. Pandora Recovery を再起動(ソフトを一度終了して、再度起動する)すると、表示言語が日本語化されます。

ファイルを復元する
「参照」タブ
ドライブをクリックすると、ディスク情報を取得し、フォルダー階層ごとに復元可能なファイルを検出します。
ファイルを右クリックして「復元」から復元できます。

「検索」タブ
ドライブ、ファイル名、ファイルサイズ、日時(作成日/更新日)を指定してファイルを検索します。
「参照」より多くのファイルを検出します。

「スキャン」タブ
スキャン対象とするファイルの種類を選択してディープスキャンを行います。
非常に時間がかかる反面、「参照」、「検索」では見つけられなかったファイルを検出できます。
ただし、ファイル名やファイルのあった場所の情報は失われてしまいます。

※ 対象となるファイル … Microsoft Office Documents(*.doc, *.docx, *.ost, *.ppt, *.pptx, *.pst, *.xls, *.xlsx)、Music & Sounds(*.mp3)、その他(*.mov, *.pdf)、イメージ & Photo(*.bmp, *.dng, *.gif, *.jpg, *.png, *.psd, *.tif)、圧縮されたファイル(*.zip)

ウィザードを利用する
  1. 本ソフトを起動すると、「Welcome to Pandora Recovery Wizard!」画面が表示されます。
    このウィザードに従って、ファイルを復元していきます。
    「次へ」ボタンをクリックします。
  2. 「ゴミ箱の再確認」画面が表示されます。
    「はい 見つかりました」または「いいえ ありませんでした」のいずれかを選択します。
    ここでは「いいえ ありませんでした」を選択して「次へ」ボタンをクリックします。
  3. 「ディスクドライブを選択してください」画面が表示されます。
    ドライブをクリックして選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
  4. 「復元メソッドの選択」画面が表示されます。
    「参照」、「検索」、「ディープスキャン」のいずれかを選択します。
    ここでは「参照」を選択して「次へ」ボタンをクリックします。
  5. メイン画面の「参照」タブが表示されます。
    ドライブをクリックすると、ファイルの検索を行い、フォルダー階層ごとに復元可能なファイルを検出します。
    ファイルを右クリックして「復元」から復元できます。

ユーザーレビュー

  • 5.00

    写真の整理をしていたら選択したつもりのない3.5GBのデータ…

    2012年12月11日 01時37分

    usericon nobuo(1)Windows XP

    写真の整理をしていたら選択したつもりのない3.5GBのデータが一緒に消去されいました。

    急いで検索して試したところ、バッチリ復元できました!!
    パソコンに詳しくないけど日本語化までちゃんとできました。
    検索も早いし、操作も簡単!!ほんと助かりました。

  • 3.00

    各無料ソフト復元率・使用感比較 私のケース:15GB(…

    2012年10月23日 02時05分

    usericon ご参考までに(12)Windows 7

    各無料ソフト復元率・使用感比較

    私のケース:15GB(空き:14.3GB)のUSBメモリが、フォルダごと全てのファイルが認識されなくなった。
    リムーバブルディスクのアイコンをクリックして開くと真っ白。
    (全てのファイル・フォルダ・ドライブを表示させる設定にすると、チェックディスクの結果のFOUND.000フォルダにFILE~.CHKファイルが元データ量と同じ位ある。)

    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能があるものは★★★以上。

    1位:★★★★★ EaseUS Data Recovery Free
    無料復元ソフト中、文書ファイルとインターネットショートカット(.urlファイル)は驚異の全て破損なしの最高の復元率で、
    復元量の制限以外は有料版と同じ機能・検出率・復元率。
    フォルダごと全てのファイルが認識されなくなったUSBメモリの中身が、30分で丸ごと殆ど全て、フォルダ名以外のファイル名と、ディレクトリ構成(フォルダツリー構造)までもが検出。殆ど元通りに復元。
    しかしながら、他のどの復元ソフトもそうだが、音楽・動画ファイルの復元率は低い。一部検出するも、全て破損状態。

    2位:★★★★☆ Disk Digger
    一括無料復元出来るバージョン0.83を使わないと、一枚ずつしか復元出来ない。
    文書・動画ファイルがある場合、最新バージョンの(1ファイルずつしか復元出来ない)方を使った方が、検出数が多い。
    殆どの画像ファイルを復元(一部破損)。一部のWord文書・音楽・動画ファイルを復元(一部破損)。
    一部の一太郎文書(.jtd)を復元するも、全て文字化け。
    音楽・動画ファイルは、復元率が最も良く、MPGファイルの一部を検出、大多数破損。FLVファイルとMP4ファイルの一部を復元。
    インターネットショートカット(.urlファイル)は検出出来ず。

    3位:★★★☆☆ Zero Assumption Recovery
    画像ファイル・音楽・動画ファイルのみ無料復元。他ファイルは4フォルダまで無料復元。
    画像ファイル破損多数・動画ファイル一部破損。
    音楽・動画ファイルは、復元率がDisk Diggerに次いで良い。
    FLVファイル、SWFファイル、MPGファイルは検出出来ず、MP4ファイルの一部を復元。

    4位:★★★☆☆ Pandora Recovery 少数の画像ファイルのみ復元出来た。

    5位:★★★☆☆ Recuva (Portable) 少数の画像ファイルのみ復元出来た。

    6位:★★★☆☆ Auslogics File Recovery 15日間無料。少数の画像ファイルのみ復元出来た。

    7位:★★★☆☆ Wondershare Data Recovery 100MBまで復元無料。
    スキャン結果の段階で復元成功率(ファイルの状態)が「低」のものが殆ど。
    復元成功率「高」の動画ファイルも復元後は全て破損状態。

    ーーーーーーーーー↓今回のケースでは実質的に使えなかった無料ソフト↓ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    8位:★★★☆☆ Data Recovery トキワ個別教育研究所 検出数は多いが、画像ファイルの復元率が皆無。
    全ての画像ファイルが破損していて見られない。画像ファイルはサムネイルプレビュー表示の状態から全滅。
    インターネットショートカット(.urlファイル)もファイル名が判るだけで全て無効。
    一部のWord文書・一太郎文書(.jtd)を復元するも、全て文字化け。実質的に使えない。

    9位:★★★☆☆ PC Inspector Data Recovery 復元率が皆無。全てのファイルが破損していて見られない。
    画像ファイルはサムネイルプレビュー表示の状態から全滅。
    インターネットショートカット(.urlファイル)もファイル名が判るだけで全て無効。実質的に使えない。

    10位:★★☆☆☆ Wise Data Recovery (Portable)
    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能なし

    11位:★★☆☆☆ Undelete 360 (Portable)
    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能なし

    12位:★★☆☆☆ Glary Undelete (Glary Utilities Portable - Undelete)
    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能なし

    13位:★★☆☆☆ SoftPerfect File Recovery (Portable)
    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能なし

    14位:★★☆☆☆ かんたんファイル復活(FileRecovery2) (Portable)
    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能なし

    15位:★☆☆☆☆ Free Undelete Offfice Recovery (Portable)
    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能なし

  • 5.00

    すばらしい!の一言です。 いくつも復元ソフトを試して出てこ…

    2012年09月29日 19時19分

    usericon ししまる(1)Windows XP

    すばらしい!の一言です。
    いくつも復元ソフトを試して出てこなかったものが、ちゃんと復元できました!
    画像ファイルだったので、プレビューもできて、すごく便利でした。
    (ファイル名が壊れていたため、これがないとまた大変でしたが。。。)

    いろんなケースがあって、それぞれのソフトの強み弱みがあると思いますが、
    これは絶対選択肢のひとつに入れておいた方がよいと思います。

Pandora Recovery に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 5 件)

ユーザーレビューを投稿する

ぜひ、あなたのレビューをご投稿ください。
ユーザーレビューについて
ユーザー名
ソフトの評価 [?]
お使いのOS
レビュー内容
パスワード

ダウンロードはこちら

ダウンロード

スポンサーリンク

ページトップに戻る