複数のフォルダーをタブ化して、オンマウスでファイル/フォルダー内容をプレビュー表示できるソフト

QTTabBar

QTTabBar
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
1038(2015/12/08)

複数フォルダーを開いてウィンドウがごちゃごちゃするのが苦手な方に最適なソフトです。本ソフトをインストールすると、オンマウスでフォルダー展開、画像表示や音楽再生動画再生ができるようになるので、いちいちファイルを開く手間が減り、作業効率が向上します。
また、フォルダーの複製、上へボタン、最前面表示、ホットキー、ホイールクリックでタブを閉じたり、タブをダブルクリックで上の階層へ移動したり、など細かな設定が可能。さらにプラグインによる機能追加にも対応しており、自分好みの Windows にカスタマイズするには外せないソフトと言えるかもしれません。

提供元:

QTTabBar の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「QTTabBar ver 1038」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(QTTabBar_1038.zip)を解凍し、セットアップファイル(QTTabBar.exe)からインストールします。
  3. インストール完了後、Windowsのログオフ、または再起動を行います。

使い方

QTTabBar を有効にする

Windows 8/8.1/10 の場合
リボンメニューの「表示」から「オプション」の文字部分をクリックして「QT タブ バー」をクリックするとタブが表示されるようになり、QTTabBar の機能が有効になります。

Windows 7 の場合
メニューバーの「表示」⇒「ツールバー」⇒「QT タブバー」をクリックすると有効になります。
※ メニューバーは [Alt] キーまたは [F10] キーを押すと表示されます。

ファイル/フォルダーをプレビュー表示する

ファイルの上にマウスを乗せると、画像、動画、テキストファイルがプレビュー表示されます。
フォルダーはマウスカーソルを乗せたときに表示される icon をクリックすると内容を表示します。

タブの上からフォルダーを展開する

タブの左側にマウスカーソルを乗せると色が少し変わります。
そこをクリックすると、タブ内を展開できます。

アンインストールする

セットアップファイル(QTTabBar.exe)からアンインストールできます。

ユーザーレビュー

  • 3

    同じような画像を選別するのに個別に開いていたのでは手間がかか…

    usericon watarin(63)Windows 10

    同じような画像を選別するのに個別に開いていたのでは手間がかかり面倒です
    そんな時にこれがあれば開くことなく選別できるので、作業性が向上し画像処理
    に役にたちそうです。

  • 3

    out of memoryでよく落ちる

    usericon QTTabBaraaa(1)Windows 10

    out of memoryでよく落ちる

  • 4

    使い始めました。かなりよいと思います。(まだ使い込んでません…

    usericon ゆきだるマン(1)Windows 7

    使い始めました。かなりよいと思います。(まだ使い込んでませんが)

    主な用途的には動画ファイラーとしての活用目的で導入しました。

    あわせてMedia Previewを使い、動画ファイルのサムネイル化をしています。
    とにかくマウスオーバーで再生してくれる優れものは他に知りません。

    ただし再生にWMPを利用しているとのことで、再生できる種類が限定されてしまうため、CCCPコーデックパックで増強しました。
    それでも完璧ではありませんが、これで9割位はプレビュー再生可能になりました。

    専用の動画ファイラーでも優れたものはあるんですけど、あくまでエクスプローラでシンプルに管理できるようにしたかったのでとても満足しています。

QTTabBar に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 11 件)