Oculus Rift のインストールフォルダーを変更、バックアップできるソフト

VrBackupper

VrBackupper
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows 10(64bit)
記事更新日:
2016/11/27 - バージョン: 1.0.0

VRデバイスの Oculus Rift(オキュラス リフト)のインストールディレクトリを変更したり、バックアップ・リストアできるソフトです。Oculus Rift は、インストール先にCドライブ以外を指定できないため、容量の問題で別ドライブに移行したい場合に便利です。またアプリやゲームデータのバックアップにも有効で、復元することも可能です。

提供元:

VrBackupper の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download Freeware」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(VrBackupper.exe)からインストールします。

使い方

データをバックアップする

  1. 本ソフトを起動すると、「Migrate Oculus Installation」画面が表示されます。
    「Source Location」に、Oculus のインストールフォルダーが自動検出されます。
    「New Location」右の「…」ボタンをクリックして、バックアップ先のフォルダーを指定します。
  2. 以下のいずれかを選択して「Start Backup」ボタンをクリックすると、データを移動できます。
    Backup Occulus installation directory
    Occulus インストールディレクトリのバックアップ
    Only backup games and apps in Oculus installation directory
    Occulus インストールディレクトリにあるゲームとアプリのみバックアップ

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?