メールソフト Thunderbird のごみ箱から自動的に削除されてしまったメールを復元できるソフト

Thunderbird Undelete のアイコン

Thunderbird Undelete

0
0件(未評価))

ダウンロード

誤ってオープンソースのメールソフト「Thunderbird」のメールデータを削除してしまった場合には本ソフトが役立ちます。
ただし、フォルダーを最適化してしまった場合はメールデータが完全に削除されてしまっているので、本ソフトでは復元することができません。

対応OS:
Windows 98/Me/2000/XP, Windows Server 2003
バージョン:
1.0.0.0(2005/07/13)
価格:
無料
提供元:
AKI ON WEB
● 対応メールソフト : Thunderbird

Thunderbird Undelete の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(TBUndelete.zip)を解凍し、TBUndelete.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

  1. ツールバーの「Open」アイコンをクリックし、ファイル選択画面を開きます。
  2. メールデータが保存されているフォルダーを選択します。
    C:\Documents and Settings\%USERNAME%\Application Data\Thunderbird\Profiles\{xxxxx}\Mail\{zzzzz}\

    ※ %USERNAME% はあなたのユーザー名、{xxxxx} は Thunderbird が生成した任意の文字列、{zzzzz} は Local Folder かあなたが使用しているメールアドレスのドメインになります。
    この場所が見つからない場合は Documents and Settings フォルダーを起点に「Thunderbird」等のキーワードで検索してください。
    Thunderbird Undelete

    Thunderbird Undelete

  3. Inbox ファイルをダブルクリックします。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?