Firefox も開発している Mozilla によるオープンソースのメールソフト

Thunderbird のアイコン

Thunderbird
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003, Mac OS X 10.9/10.10/10.11, macOS 10.12/10.13, Linux
バージョン:
60.0(2018/08/06)

Mozilla 提供のオープンソースのメールソフトです。
POP / IMAP をサポートし、Yahoo!メールや Gmail などのフリーメールを受信できます。
メールアカウントの設定が他のソフトよりも簡単に設定できるのも魅力で、次のような豊富な機能を備えています。

  • ベイズ理論による学習型の迷惑メールフィルタリング
  • フィッシング詐欺アラーム
  • デジタル署名チェックなどのセキュリティ機能
  • 最新の機能への自動アップデート
  • タブ切り替えでのメッセージ表示
  • メール作成時の英文自動スペルチェック
  • より機能を拡張できる「アドオン」
  • 使用中のメールソフトからのアドレスなどのデータ移行を行える「インポート」
提供元:

Thunderbird の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「無料ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(Thunderbird Setup 52.9.1.exe)からインストールします。

使い方

※ 本ソフトのインストール、Gmail のアカウント設定、Google カレンダーとの同期設定、アドオンの追加等の方法については、Thunderbird のダウンロード・使い方を参照してください。
※ USBメモリー対応 : Thunderbird Portable

ユーザーレビュー

  • コメント

    【追記あり】64ビット仕様では、 電子メールデータベースが…

    usericon owl
    投稿数: 206件
    Windows 10

    64ビット仕様では、
    電子メールデータベースが大規模であれば RAM 使用率が効率化し、
    スピードが向上し、
    セキュリティも向上します。

    Windows 版の 32ビット Thunderbird を 64ビット仕様に移行する方法
    ://www.ghacks.net/2018/08/07/how-to-migrate-32-bit-thunderbird-to-64-bit-on-windows/
    以下、要旨(意訳)
    公式ダウンロードサイトでは、
    Linux 版:32ビットと 64ビットを選択できます。
    Mac 版:自動で 64ビットのみになります。
    Windows 版:32ビットが規定です(64ビットは表示されません)。
    これは、Windows マシンのユーザー事情(RAM やプロセッサが貧弱なシステム構成、および古いコンピュータシステムでは、64ビット仕様は動作不全になるため、32ビット仕様が適当)を考慮したためです。
    > Windows 版の 64ビット仕様は
    https://ftp.mozilla.org/pub/thunderbird/releases/60.0/
    Windows 版 32ビット仕様から 64ビットに移行するプロセスは簡単です。
    64ビットインストーラをダウンロードして実行するだけで、自動で移行完了します。

    推奨事項:
    万が一を考慮し、プロセスを開始する前に Thunderbird のデータフォルダまたはシステムパーティション全体をバックアップすることを推奨します。
    その要領は、前便の「追記事項」を参照下さい。
    > Thunderbird のプロファイル(公式 FAQ)
    https://support.mozilla.org/ja/kb/profiles-where-thunderbird-stores-user-data


    「v60」Portable 版の入手先:
    https://portableapps.com/apps/internet/thunderbird_portable
    システム要件:Windows 7,8,10 および WINE
    ※ ただし「32bit」仕様のみです。


    v60(64bit)は、2~3秒ほどで起動し、検索は瞬時です。
    アドオンは、12アイテムが「無効化」に。必要優先度の高いものは引き続き利用できるので、この結果を受け入れます(22アイテムが生存)
    Theme「TT DeepDark」が使用不能に。お気に入り(必須格)だったので、とても困っています。
    他には、目立った不具合は見当たらず、Performance の向上には目を見張ります。

    6人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    【追記あり】メジャーアップデート版「v60」が公開されました…

    usericon owl
    投稿数: 206件
    Windows 10

    メジャーアップデート版「v60」が公開されました。
    64ビット版も利用できます。https://ftp.mozilla.org/pub/thunderbird/releases/60.0/
    多くの新機能や変更が盛り込まれており、注意が必要ですが、パフォーマンスは素晴らしいものです。

    > リリースノート
    https://www.thunderbird.net/en-US/thunderbird/60.0/releasenotes/
    v60 は、手動での「直接ダウンロードでのみ提供」され、v52 系や、それ以前のバージョンからのアップグレードとしては提供されません。
    このバージョンの新着情報と既知の問題、変更点一覧を確認してください。
    意見やバグ報告については「Bugzilla」にすることをお勧めします。

    > ghacks.net
    ://www.ghacks.net/2018/08/06/thunderbird-60-0-release-information/
    には、詳細が解説されています。
    要旨(意訳)
    拡張機能(アドオンやテーマ)が、互換性の問題に遭遇する可能性があります。
    v60.0 との互換性がないアドオンは「無効化」されます。
    また互換性のないアドオンは実装できなくなり「互換性がないためインストールできませんでした」というエラーメッセージが表示されます。

    ただし「厳密な互換性チェックを無効」にすることで、実装は可能です。
    その要領:
    ・メニューバーからツール(T) > オプション(O) を選択します。
    ・[詳細] > [一般] に進みます。
    ・[設定エディター] をクリックします。
    ・extensions.strictCompatibility を検索する
    ・環境設定をダブルクリックします。
    true は「厳密な互換性チェックが有効」、false で「無効」

    Thunderbird アドオンサイト
    ://addons.thunderbird.net/ja/thunderbird/extensions/
    には、互換性情報が記載されています。

    テーマ(背景、画面)は、WebExtensions 規格のテーマをサポートしました。他のテーマと同様に実装できます。


    推奨事項:
    メジャーアップデート版は、いきなり上書き更新をせずに、
    別のマシン、異なるユーザーアカウント、仮想化したマシンに、
    「Thunderbird Profiles」をコピーするなどして、実装し、テストするのが最善の方法です。
    > 格納されている場所(隠しフォルダー):
    C:\Users\ユーザーアカウント\AppData\Roaming\Thunderbird


    その(追記事項の)要領については
    ghacks.net「Move Thunderbird Email Profiles To Another Location」
    https://www.ghacks.net/2009/04/15/move-thunderbird-email-profiles-to-another-location/
    が詳しい。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    特に不具合もなく、Mozillaという信頼できる会社のものな…

    usericon c_wolf
    投稿数: 2件
    Linux

    特に不具合もなく、Mozillaという信頼できる会社のものなので気に入っています。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

Thunderbird に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 104 件)