OpenOffice.org の元メンバーが開発に加わっているフリーのオフィスツール

LibreOffice

LibreOffice
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
3.36

評価数:33

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1, Mac OS X 10.8以降, Linux, Android

OpenOffice.org と機能はほぼ同じで、マイクロソフトオフィスと高い互換性のあるソフトです。更新頻度も高く、フリーのオフィスソフトとして最もお勧めできます。
海外製ですが、標準で日本語に対応しています。

提供元:
● 対応Office : MSOffice 97/2000/2002/2003/2007/2010

LibreOffice の使い方

ダウンロード

  1. 窓の杜へアクセスし、「窓の杜からダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルをダブルクリックしてインストールします。
    ※ ウィザードに沿ってインストールしていきます。インストール途中に「通常」、または「カスタム」を選択できます。カスタムを選択すると、インストールコンポーネントの選択、ファイルの関連付け設定ができます。よくわからない場合は「通常」をクリックしてインストールを進めましょう。

リブレオフィスにパッケージされているのは、次のソフトです。
Writer(ライター) Writer(ライター)
  • 役割 : ワープロソフト
  • 対応 : Word:ワード (マイクロソフトオフィス)


Clac(カルク) Calc(カルク)
  • 役割 : 表計算ソフト
  • 対応 : Excel:エクセル (マイクロソフトオフィス)


Impress(インプレス) Impress(インプレス)
  • 役割 : プレゼンテーション
  • 対応 : PowerPoint:パワーポイント (マイクロソフトオフィス)


Draw(ドロー) Draw(ドロー)
  • 役割 : 作図、図形描画ツール
  • 対応 : 図形描画


Base(ベース) Base(ベース)
  • 役割 : データベース、情報管理ツール
  • 対応 : Access:アクセス (マイクロソフトオフィス)


Math(マス) Math(マス)
  • 役割 : 数式作成ツール
  • 対応 : マスエディタ

※ USBメモリー対応 : LibreOffice Portable

ユーザーレビュー

  • 2

    Linux版なのでwindowsとは違うと思いますがまあまあ…

    usericon SA(2)Linux

    Linux版なのでwindowsとは違うと思いますがまあまあ無料にしては互換性が高いですが使いずらいです。特にパワーポイント互換のものは最悪でした。もし使用するのであれば必ずonline office(マイクロソフト)にて体裁を確認しましょう

  • 1

    無料のオフィス アプリケーションです。しかし、非常に使いづら…

    usericon bvg77777777dtt(32)Windows 10

    無料のオフィス アプリケーションです。しかし、非常に使いづらく、役に立ちませんでした。高額な料金を支払ってでも、Microsoft Office (Word, Excel) を使用するべきです。なお、高機能 Office 製品が必要な場合は、できるだけ古い Microsoft Office 製品を購入するべきです。内容は ほとんど同じにもかかわらず、値段が安くなっているからです。また、一時的な使用だけなら無料の評価版もあります。

    詳細な不具合の一部を以下に記述しておきます。

    対応している拡張子が少なすぎます。たとえば、LibreOffice Writer では、.mht, .docm, などが扱えません。また、.htm, .docx などは、仕様では対応しているものの、表示が大きく崩れるなどの不具合が発生することがあります。

    また、致命的な問題として、オプションの設定が少なすぎます。たとえば、初期状態で保存するファイル形式を選択できない、などです。また、Writer の起動直後には、必ず印刷ページ表示になっています。.htm ファイルを作成したい場合には、自分で毎回 [表示 > Web レイアウト] を選択するしかありません。当然ですが、Microsoft Word では、これらの全部の設定は自分で設定可能です。

    Calc に至っては、計算式を勝手に壊すなど、非常に有害でした。具体例を示します。以下の計算式は勝手に変更され、計算式はエラーになりました。
    LibreOffice 使用前: =IF(ISNUMBER($C2)=FALSE,0,($E2/($C2*$D2))*100)
    LibreOffice 使用後: =IF(ISNUMBER($C2)=0,0,($E2/($C2*$D2))*100)
    マクロが使用不可能なことは理解していましたが、通常の計算式まで破壊するのは予想外でした。間違えて Calc を起動してファイルを壊されたら困るのでアンインストールしました。

    ほかにも、類似の不具合が多数存在します。Office アプリケーションとしての必要最小限の機能を持っているものの、それだけです。これなら、高い金を払ってでも、Microsoft Office を使用したほうが、はるかに ましです。Microsoft の独占状態を崩せるソフトウェアと思って期待していただけに残念です。

  • 5

    一度、PDF変換して介在させれば、MS Office と L…

    usericon Shirouto(46)-

    一度、PDF変換して介在させれば、MS Office と LibreOffice の互換性は保たれます。
    レイアウト崩壊を防ぎ、十分、業務に活用可能です。
    念の為、MS Office か Viewer を確認用に用いれば大丈夫です。

LibreOffice に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 40 件)