Windows を開発するマイクロソフト社が送り出す無料アンチウイルスソフト

Microsoft Security Essentials

Microsoft Security Essentials

ダウンロード

ユーザーの評価:
3.80

評価数:202

対応OS:
Windows Vista/7(32/64bit)

見た目はシンプルで初心者でも簡単に利用できるのが魅力です。
インストールするとマルウェアやスパイウェアからリアルタイムで保護。ウイルスパターンファイルは自動更新され、常に最新の脅威から保護されます。
Windows 8 以降では、標準インストールされている Windows Defender に本ソフトの機能が組み込まれています。

提供元:
Microsoft Corporation

Microsoft Security Essentials の使い方

※ MSE(Microsoft Security Essentials)のダウンロード、インストール、使い方については、Microsoft Security Essentials のインストール・解説を参照してください。

ユーザーレビュー

  • 3

    録画サーバー用に利用 ここからWEB巡回、ネット通販やメー…

    usericon (-。-)y-゜゜゜(2)Windows 7

    録画サーバー用に利用
    ここからWEB巡回、ネット通販やメール送受信することはないのでこの機能で十分
    感染リスクの高いPCは有料ソフトを利用するなどして使い分けている。
    Microsoft純正ということで怪しい広告などが出ないのが使用している理由。
    無料、有料も含めて世の中に100%の検出率なソフトはないので気にし始めたらきりがないので妥協している。

  • コメント

    Miraさんの書込みは、Microsoft Security…

    usericon フリーソフト最高~!(6)-

    Miraさんの書込みは、Microsoft Security Essentialsが原因でのトラブルではない様ですね。
    幾多の状況を想像しますが、下記の先輩諸氏が仰っておられる方法の状況ならば、恐らく、先輩諸氏のアドバイスで解決できるのではと思います。
    ただ、それでも解決できないとなると、非常に厄介ですね。
    私ならば、悩まずクリーンインストールを選びますが、その前に、ルーターのリフレッシュもしてからにします。
    それでも現状維持ならば、クリーンインストールが手っ取り早い解決策になると思います。

    もう書き込みから数箇月経っていますので、既に解決されていると思いますが、結局、何が原因だったのでしょうね。

  • コメント

    「Windows Updateが遅い・失敗する」等の問題解決…

    usericon Gonbe(628)Windows 7

    「Windows Updateが遅い・失敗する」等の問題解決は、色々手間取ると思われます。
    使用頻度が低くてUpdateを溜め込んだ場合、更新プログラム確認に時間が掛かります。
    クリーンインスト直後や、HotFix DVDで更新プログラム適用した場合も遅くなります。
    Windows Updateを途中キャンセルした場合、コンポーネント等に異常発生したかも。
    Windows Update実行中に別作業を行うと、メモリ不足や断片化問題を起こすことも。
    実装メモリが少ない場合、ページファイルをメモリの1.5倍くらい確保しましょう。

    解決方法は、Windows Update Clientの最新版をインストすると良いと思われます。
    「ぼくんちのTV別館」に掲載されている記事(下記URL)が参考になるでしょう。
    http://freesoft.tvbok.com/tips/windows_update/microsoft_solutions_documents.html

Microsoft Security Essentials に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 252 件)